HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


ンギモヂヨグ広角で撮影するための5テクニィクス

HDR(ハイダイナミックレンジ)ンギモヂヨグ広角で撮影するための5テクニィクス

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 坂道とサイドブレーキと@中目黒
  • 週刊少年ジャンプ非公式アンケートサイト作りました
  • パンク@中目黒
  • 早朝HDRのススメ
  • 撮影に携行するmp3プレーヤーはiPod nanoが最適な理由
  • 今年最後の桜かな@中目黒駅

私がいつも撮影する際に念頭においている事です。参考というより備忘。

  1. まずファインダーは、周辺視を意識して覗く
  2. 覗きながら、周辺視がしっくりくるまでウロウロ動く
  3. ある程度決まったら三脚を固定する
  4. 水平をきっちり出す
  5. 周辺視から中心視に切り替え、隅々まで見渡し、4隅から余計な被写体を削ぎ落とす
  6. 撮らせていただきます、と被写体に感謝する

特に2の「しっくり」という表現が曖昧ですが、個人好みの余地が大きいところだと思います。私は各被写体要素の面積バランスを重視して決めます。色はほとんど介入しません。

1〜5に割く時間を極限まで減らし、6に費やす時間を長めにとりたい。目指せネテロ。
その他、一般的なテクニックは下記より。でもHDR撮影にはほとんど当てはまらない事ばかり。

写真は中目黒〜中目黒〜お出口は右側です。

撮影環境・雑多品

MAX i 347GB

管理人が初代に使用していた三脚。値段、機能、文句無しの一品。ただ、一眼の方は、重さに気をつけないとすぐにクイックシューが回転してイライラするので留意。カメラレンズ合わせて1キロ以内なら問題なし。

関連記事

コメント: 0