HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


EOS 40(50)Dで動画が撮れるmovrecツール

HDR(ハイダイナミックレンジ)EOS 40(50)Dで動画が撮れるmovrecツール

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-3〜+1、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • マルタの荒地事情
  • 先月2012年5月のストックフォト売り上げ報告
  • 夢日記的な備忘録的な
  • Photomatix Pro 4.0日本語版ダウンロード販売開始!
  • Photomatix Pro 4のゴースト除去がやっぱりすごい
  • 緑色@三ノ輪橋

昨今のD90や5Dは動画も撮れるのですが、なんと40D・50Dでも動画が撮れちゃうツールがロシアから出現したらしいです。

使い方は以下。

  • プログラムをダウンロード
  • カメラとPCをUSBでつなぐ
  • プログラムを起動→writeボタンをクリック
  • フォルダ内に.aviファイルが生成される

独立してカメラからメモリーカードへのアクセスは出来ないので、PCと接続していないと機能は使えないようですが、使いたい方は大勢いらっしゃるのでは。

実際のサンプル動画

CHDKといい、ロシアは何かCanonクラッカーなスペシャリスト集団がいるのでしょうか。
なお、何の保証もありませんので、利用の際には自己責任でお願いします。当方では一切責任が取れませんあしからず。

撮影環境・雑多品

GWトライポッドケースT2

三脚撮影には不可欠なトライポッドケース。カメラも収納できて、押し込めば予備レンズも入る。コレがあるかないかで機動力が段違い。三脚サイズに合わせて買え。やれ買え。

関連記事

コメント: 6

保坂 

保坂です。
いろんな意味で海賊をやりやすいお土地柄なのではないでしょうか?
開発者がロシア人とは限らない気がする。
例えばイスラエルもくさいとおもう。
日本製光学兵器を、リバースエンジニアリングして欲しがるところはどこだろう?

#こういう妄想大好き。(^^)

Yuji 

こんにちわ。いつも楽しく拝見しています。

ちょっと気になった点が。
サンプル動画を見る限り、50Dではなく450Dではないでしょうか。
450Dは国外でのEos kiss X2のモデル名です。なのでX2でも可能ですね。
50Dもいけそうですけども。

X2を所持しているので試してみたい感がありますがやはり何か怖いです(笑

Toshiro 

>保坂さん
いやーもうよくわかりません。しかも今のところCanonのみですからね。
海賊ではなく「クラック」というところに技術屋の意気込みを感じます・・・

Toshiro 

>Yujiさん
はじめまして、お写真拝見させていただきました。単写で美しく仕上げている方を見ると、ウットリします。

>50Dではなく450Dではないでしょうか。
そうです、その通りでした。誤報申し訳ないです・・・ただ、ライブビュー機構を利用しているぽいので、40D、50Dでもイけそうな感じはしますね。

キスデジ、評価が高い機種ですね。600万〜1000万画素クラスでフルサイズが出れば、そちらを選んだでしょうが、いかんせん衝動に勝てませんでした。

また拝見に参ります。今後とも、よろしくお願い致します。

naoya 

情報ありがとうございます。
50Dで動画撮影できました!!!!!
ライブビュー撮影出来る機種はこのソフトで撮影できそうですよ。

Toshiro 

>naoyaさん
おおっ!よかったです!
Canonは一眼もコンデジも同じ画像処理エンジンを使い回していおり、リミット設けて制御しているらしいので、そことクラックするのでしょうね(にわか知識)。