HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


画素数天下とブロードバンド速度の共通点

画素数天下とブロードバンド速度の共通点

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 15mm F2.8 DG FISHEYE、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • ヨコハマポートフォリオレビューに参加してきます。
  • ストックフォト12月分の収入公開〜
  • ニコン、NASAよりデジタル一眼レフカメラ「D3S」および交換レンズを受注
  • 撮りためた写真を本にしよう!コンテンツワークスのPhotoback
  • イルミネーション@代官山
  • 8,000,000+1@代官山

先日からネット環境をWiMAXに変更しました。URoad-5000とMW-U2510を組み合わせて室内無線LANで2台同時に接続してます。スピードテストで下り800KB〜1MB/sくらい、外に出ると2〜3MB/sはでます。

というのも、来月の引っ越しの際、ネット環境作らなきゃぁと、とりあえずマンション備え付けBフレッツに申し込んでいたんです。んで、電話で契約を進めていたんですが、しきりに「ウチは200MBですから」「他はまだ100MBですけどウチは凄いっす」みたいな事を聞かされてウンザリしまして。あのな、オマエ、仮に200MB/sのデータ飛んできたとして、それ処理できる環境なんてねぇだろ。アホか。

と、プロバイダも探さなきゃ面倒くせぇと思っていたこともあり、途中で解約しました。料金にしてもブロードバンド(プロバイダ込み)の料金は4000〜5000円/月、WiMAXの使い放題は4480円/月だったので。

やれ光だ、ブロードバンドだ、と、わめく輩に限ってメモリがニゴロだったりCPUが1MHzとかだったり、IE使ってたり、常駐アプリてんこもりだったり。実質下り速度10MB/s(以前の環境)も1MB/s(WiMAX)も体感速度は全然変わりません。参考までに私の環境はOS10.6、2.8GHz、DDR2 4GB、Firefoxです。

とりあえずアホみたいな数字に釣られるのは避けていこうぜホトトギス。1000万画素、フルサイズ、機能削ぎ落として10万円の機体を待ち望むカメラーでした。

撮影環境・雑多品

Adobe Lightroom

raw 撮影 → wb 微調整 → jpg 書き出し、のフローに必要不可欠。ストック写真のレタッチにも最強のパフォーマンスを発揮する Lightroom。コスパもとてもいい。

関連記事

コメント: 6

楊朱夏 

>1000万画素、フルサイズ、機能削ぎ落として10万円

光学ファイでなくても可という条件もあるとウレシイな。なんておもってます。

引越しを予定しておりまして、WiMAXへのコメントも参考になりました。

ではでは……

fujyn234 

東京だと範囲を気にする心配もなく、それこそ引っ越し云々の面倒も少なそうで良いですね、WiMAX。
田舎在住の身には羨ましい限りです。

画素数競争はもうほんとうんざりですね。
一部メーカーにはもう打ち止めという雰囲気が出てきてるようなので、それが広まって欲しいところです。

Toshiro 

>楊朱夏さん
都内でしたらWiMAX、視野に入れても良いと思います。お試し期間15日もありますので、とても親切です。

Toshiro 

>fujyn234さん
そうなんですよ。しかもホームタイプは1年以内に解約すると違約金が発生したりと、めんどくさくてかなわないんです。
そろそろあちらも身の振り方を考えないと、足下すくわれますね・・・

藤本圭 

>>Toshiroさん
この前、ホームタイプ解約時に違約金が必要と言われたので、
引っ越しするので解約せざるを得ないとと言ったらただですみましたよ。
実際その辺は曖昧なんでしょうね・・・

Toshiro 

>藤本圭さん
あらら、結構柔軟に対応してくれるんですね。昨今の違約金ビジネスはちょっと酷いですからね。モンスターカスタマーがとんでもないクレームつけてるんじゃないでしょうか。
受ける側には回りたくないけど、なんて優秀な特攻隊長☆