HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


好きこそもののゴニョゴニョ

好きこそもののゴニョゴニョ

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG、ISO:200、絞り優先、単写、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 疲れたYO@浅草
  • 人は会話によって自分を方向づける傾向がある
  • あの方@浅草
  • 水面下の自己主張@浅草
  • 300mmスナップ@池袋
  • 24ごっこ@浅草

先日11日にPSP版タクティクスオウガが発売されまして、連日20時間くらいプレイしてて人間味を失いかけましたところで浮上しました。あっぶね。

スーファミのころからずっと好きで、リメイクに松野泰己さん(QUEST時代が好き)以下オリジナルの総スタッフが制作、というのを見たときからこうなるだろうなと。予想はしてたものの手強く、総プレイ時間100時間超えたけどまだ全然納得いかない。時間があるだけに、際限なくプレイしてしまう。むしろしまおう。

今回特にうぉおおおってなったのは、音楽・効果音。
全体的なオーケストラも凄いけど、オープニングのゴージャスな音から戦闘の細かい効果音部分まで手を抜かない仕事がもうすごくて感動しまくりで、特に鳥肌たったのが、ポインタ(カーソル?)選ぶ時の音、「ぽよんっ」という水滴の音。ゲームを通して一番多く耳にする機会が多いだけに優しく仕上げたのだろうか、コチコチカチカチデジタル音が多い昨今具合、こういう視点は本当に敬服。当然ゲームバランスには松野泰己ディレクション地獄が健在。おまえらGREEとかやる前にまず(ry

そんなゲーム知らないぜという方は、伝説のオウガバトル(SFC) → タクティクスオウガ(SFC) → ファイナルファンタジータクティクス(PS)の流れでやってみると面白いかもしれません。将棋とハリウッド映画を足して合わせたような印象です。あまりハマると社会人生活を送れなくなるくらいヤバいので気をつけまっし。

撮影環境・雑多品

SIGMA 10-20mm F4 EX DC HSM

D40時代ずっとお世話になりっぱなしだったSIGMA。当サイトのメインレンズでした。圧倒的なパースを映し出しながら、解像度には定評のあるモンスターレンズ。一度は通っていい道。これは名器だ(卑猥

関連記事

コメント: 6

take_a_picture 

はじめまして。以前からブログ拝見してました。

福井との事でさらに親近感がわき、1ヶ月前からHDR撮影に
はまりましたが。Toshiroさんの様に上手く処理ができなくて
悩んでます。
すばらしいHDRで惚れ惚れしています。
これからも頑張って沢山見せてください。

曇り撮影時に写真が白っぽくなるのがなかなか直せません。

HiTsu 

リアルで迫力満点です。

かみコップ 

うしろの方の表情が何ともいいですねー。
ぼけ具合もとっても好きです。
着物がとても鮮やかでうんー惚れ惚れしますw

Toshiro 

>take_a_pictureさん
アオッサ福井ですねw
何事もそうですが、数を作らないと分かりません。HDRはとっつきが簡単なだけにすぐに挫折してしまいがちですがバンバン作りましょうっ。

toshiro 

>HiTsuさん
300mmのいいところはこういうのが気取られずに撮れちゃうところですね。ただ被写体から逃げてる感じがするので何ともですが・・・

Toshiro 

>かみコップさん
作りまくれぇ〜。
と、多分手の形からして多分女性なんですよね。