HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


Photomatix Pro 4、RAWからのHDR作成が改良されてる

Photomatix Pro 4、RAWからのHDR作成が改良されてる

カメラ:D700、 レンズ:Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF、ISO:1600、絞り優先、単写、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • HDR を雑誌の表紙にしてみよう普及委員会発足
  • 横断@銀座
  • Photomatix Pro 4.0のゴースト除去がすごいらしい
  • HDR動画作成のためのPhotomatixのバッチ処理方法
  • Photomatix Proの4.0が出てました
  • monogram@学芸大

Photomatix 4をちろりといじってて気がついたのです。1shot RAWからのpseudo HDR(フェイクHDRね)がとても改良されている。下にPhotomatix3と4のサンプルを貼りますが、なかなかよい。感覚的には±1の3shot jpgから作成したくらいのクオリティに見える。ふたつはまったく同じパラメータね。
Photomatix、RAWからHDR作成バージョンによる違い

Photomatix4のRAW > HDRのよいところ

1.ノイズが少ない

ファイルぶっこむといきなりノイズ除去の選択が出るから、まずここでコチョコチョいじれる。3.xはこの段階では細かい操作ができなかった。

2.過剰な彩度が抑えられている

RAWからのHDRはやっけに彩度ハデハデでコントロールが難しかったのがかなり抑えられている。次のPhotoshop処理の際にけっこう助かる。

RAWからうまくHDRを作成するコツ

とはいえ、RAWを目視した段階で白飛びしてる部分は救済できないし、特に雲の部分などは再現できないので、露出を1段下げて撮るのがベターだと思います。黒潰れは頑張ればなんとかなる。

あ、もうすぐPhotomatix Pro 4の日本語版出るらしい(ボソ
日本語版買いたい人は少し待った方がいいかも。

撮影環境・雑多品

Nikkor AF-S Micro 60mm F2.8G ED

ブツ撮りはコレ一本あればいいと今は思ってるNikkor 60mm単焦点。D40でもオートフォーカスが使える超音波モーター。本当、フルサイズ機になってますます使い勝手が良くなりましたこのレンズ。ナノクリスタルコート。

関連記事

コメント: 9

nobiann 

最近RAWぶち込みHDRやってなかったんで全然気づきませんでしたーtoshiro-さんがいい♪と言うと、「やってみよっ」という欲が単純に湧きまくります

にゃあ 

ほう、そうなんですか。良い情報ありがとうございます。
それにしても、比較の2枚の画像から、大人っぽいクールな作品に仕上がっていて、さすがToshiroさんですね。
ピントもグラスを持った男の人に来ていて、韓国の俳優さんの
ようでかっこいいです。

Toshiro 

>nobiannさん
好みもありますからね、過剰に期待はしないでくださいね。

Toshiro 

>にゃあさん
Photomatixはあくまで"素材"を作るだけですから、そこからの作業の方が圧倒的に長いですね。
ピンはAMNの徳力さんです。

まぐかっぷ 

こんばんは
最近HDR画像について分からなくなってきました。

一般的にHDR的なのはPhotomatixから出してるサンプルのようになってくると思いますが、
Topにある銀残し風な完成形になってくると、暗部は潰れてDRは狭くなってしまってるように感じます。

自分で作成してる場合でも黒を絞めてメリハリつけるんですが、そうすると肝心のDRが狭くなってしまい、どうしたものかな~と思ってしまいます。

あまり気にせず作品作りしてしまえばいい気もしますが、
その場合HDRと言えるのかどうか分からなくなりました。

このへんToshiroさんはどのような解釈をされてますか?

Toshiro 

>まぐかっぷさん
HDRという名前は最近はほとんど気にしていません。
写真という素材から、「より自分好みの美しさに仕上げるための加工手段のひとつ」というポジションです。

とはいえ接頭辞に「ハイ」が付いてるので、通常の単写真よりレンジは広くないといけないなぁ、とは思います。

黒はどうしてもメリハリに必要ですからね。

徳力 

私にとってのあの恐怖の体験を、こんな素晴らしい作品にして頂いてありがとうございます。
おかげさまで、あの記憶も良い思い出にできそうです(笑)

ちなみに、こんなにお洒落な写真にして頂くことも滅多にないので、記念に写真をブログに使わせて頂いても良いでしょうか?
右下にCC入れられてるので大丈夫だとは思っていますが、念のため確認したくコメントしました。

Toshiro 

>徳力さん
ご連絡ありがとうございます、一向に構いませんのでどうぞ利用ください。

トーク、とても楽しかったです。恐怖のさなかとは思えない軽快なおしゃべりでしたが、正面の方のフリートークが鬼門だったのですかね(笑

徳力 

早速のお返事ありがとうございます。
それではお言葉に甘えさせて頂きます。

横の人と正面の人のフリートークは切れ味鋭すぎますよね(笑)