HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


ストックフォト各社の売れる写真の傾向と、先月のアフィリエイト売上

HDR(ハイダイナミックレンジ)ストックフォト各社の売れる写真の傾向と、先月のアフィリエイト売上park49.jpg

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • ストックフォト各社の収入比較@9月分
  • ストックフォトで稼ぐ、稼げば、稼ごう!先月6月分の収支
  • 給料が上がらないならストックフォト収入しかない
  • ストックフォトアフィリエイト4月分の結果
  • あなたの写真、売れます。趣味を実益に変える、海外ストックフォトアフィリエイトの紹介。
  • 2012年2月のストックフォト売り上げと、これからストックフォトを始めようとしている方へのアドバイス

8月の売り上げは合計で$33.97でした。以下内訳です。

shutterstock
$29.80。相変わらず毎月のダウンロード数がズバ抜けてます。傾向としては、web寄りの方が多いのか、素材系(白抜き画像)の売れ行きが大きいです。
Dreamstime
$3.87。3枚しか売れませんでしたが、1枚1ドル換算の高値がつく傾向。3枚ともに東京の夜景でした。ダウンロード数が伴えば爆発するであろう、まだまだダークホース。
fotolia
$0.30。先月は1枚のみでしたが、今月9月に入ってから好調。来月の結果が少し楽しみ。全体的な傾向として、景色、ペット系がよく売れます。

各社の販売写真の傾向は、あくまで私個人ストックからの感想で、人によっては違う結果が出る可能性がありますので、ご了承ください。

なかなか近況が忙しく、ストックフォト用の写真を撮れない日々が続きます。D700の出費を稼ぐにはどれくらいかかることやら・・・

各社ストックフォトの申請方法などはこちらを参考までにどうぞ。

写真は都営三田線白石駅から徒歩10分くらいの小石川植物園

撮影環境・雑多品

Nikon D40

言わずと知れたニコンの入門機D40。とはいえ映像素子と解像度のバランスはデジ一中トップクラス。オートブラケットがないのがタマに傷。弊サイト内の前半はほとんどこの機種で撮影したものです。

関連記事

コメント: 5

hiro@graphil 

ご無沙汰してます。
ってD700!!!!!!
D700でHDRってすごい贅沢(笑
フルサイズの方がラチチュード(?)が広いので
HDR感はやっぱり違いますか?

それとストックフォトですが、自分はPIXTAで少々やってみようかと思い、登録しました。
で、特定のイメージ写真を要望できる「リクエスト」ってのがあるんですが、
そこの要望に「空抜けの道路標識の写真(希望はハワイとか海外のもの)」というのがあったので、
2年目にハワイで撮った写真を試しに応募してみたら、
自分の写真が選ばれまして、10,000円/枚で購入していただきました。驚きです。しかもコンデジ写真(笑
ただ実際に入る金額は6割なんですが・・・。

HDRiな生活 

>hiroさん
ご無沙汰です。D700です(ニヤリ

まだ今のところは、解像度や階調、ラチの違いはよく分かりません。欲しかったメインスペックは、「フルサイズ」、「連射」のみでしたから。
PIXTA、選抜おめでとうございます。あそこは単価が高いですね。最低でも525円(x60%)からでしたっけ。でも、ダウンローダーが少ないので、私はほぼ放置プレイです。

今回のように、リクエストはバンバン飛んでくるので、それ狙いでも面白いかもしれません。

しかし、6000円、私の約2か月分・・・ガビーン。

HDRiな生活 

hiroさんへ追記

あすこは、アップする写真に審査がないでしょう。だから玉石混淆で、8割がたがクズなので、自分がダウンローダーだったら、あんな密度の薄いところへはお金と時間は落としたくないなぁという所感があります。

もっと厳しくてもいいと思うんですけどね。

D-cuprio 

 はじめまして。私も去年くらいからfotoriaをやっています
が・・まだまだ登録数も69枚しかなく、支払済みが25枚と
定期契約が50枚と~ロゴは白いままです(笑)それとPIXTAは私もやっていますが、最近放置していますね。散々撮って
売れたのがお金を写した2枚だけです・・それでも3700POINT
いただきましたが~それっきりです(笑)
 てか、日付が去年ですね~まだやられてますか?

Toshiro 

>D-cuprioさん
まだまだ継続中ですよ〜。最近はコンスタントに$200〜$300くらいになりました。チマチマと継続することが大事だと実感する昨今です。