HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


ブラウザ越しに見える色なんて所詮偽物

HDR(ハイダイナミックレンジ)ブラウザ越しに見える色なんて所詮偽物

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-3〜+1、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 五反田駅@五反田
  • 週刊アスキーに掲載させていただきましたっ
  • ンギモヂヨグ広角で撮影するための5テクニィクス
  • マルタの荒地事情
  • 先月2012年5月のストックフォト売り上げ報告
  • 夢日記的な備忘録的な

うわー結構ショックでしたコレ。上が職場のWIN/Chrome、下が自宅iMac/Safari。

SafariとChromeの絵比べ

こういう目に見えにくい仕事をしていてくれるのがAppleプロダクトの素晴らしいところですね。Macにおんぶにだっこ。

写真はJR五反田駅のバス停留所。補色が美しい終バスを捕えました。この写真も環境によっては妙な配色になってしまうのでしょうか。

撮影環境・雑多品

Nikon D700

2008年現在当サイトのメイン機となりました。散財って気持ちイイ。おかげで年内はほとんど大きな買い物ができなくなったけど、余りある多幸感に襲われ気にしない。

関連記事

コメント: 2

shockatz 

うわわわわ~ これホントの話ですか~ 何かディスプレイの色弱検査みたいです。
自分Macで全く見ていないので、全身冷汗です。
でも、この色、けっこう意地悪い色調なんでしょ? なるべく色差が増幅されるような。。
自分の知ってる会社で、安いからとデザイナ全員Winのところ最近多いですが。。。

toshiro 

>shockatzさん
ほらっ、あなたの血液こんなにドロドロ!みたいなのに近い印象は受けますね。

とはいえキャリブレーションしてないモニタに写った色調を見て、「これの色おかしくない?」とか言う上司はどうにかしてほしいですけど。