HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


下品さに少し苛立ちつつ撮影@大徳寺

HDR(ハイダイナミックレンジ)下品さに少し苛立ちつつ撮影@大徳寺temple59.jpg

カメラ:D40、 レンズ:SIGMA 10-20mm F4 EX DC HSM、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-1〜+4、ホワイトバランス:AUTO

関連写真

  • 南禅寺からパッと出てサっと曲がったところ@京都
  • 南禅寺の一角@京都
  • 想い描いた絵とHDRがバチっと決まると@京都御苑
  • 高台寺の一角(だった気がする@京都
  • 南禅寺内、琵琶湖疏水@京都
  • オレンジブリジ@下鴨神社

ほとんどアテもなくぼーっと歩いてたら着いた、京都の大徳寺?大徳禅?の中の一角。人も少なく無料でぐるぐる歩けるまさにハムスタースポット(命名。

しかし、なんで海向こう西の方達は品がないのだろうね。場が一気にざんね〜んな雰囲気になる。
怖いのは、人海戦術の計算で行くと、それが世界スタンダードになってしまうのではないかという懸念。

心霊写真じゃないのよ

撮影環境・雑多品

Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4

基本を習得するべく戒めに買ったレンズ。マニュアルピントのみなので、乗りこなすのが少し難しいぶん、今では一番愛着のあるレンズ。黒の粘り気がお気に入りで、白黒写真専用の別サイトを立ち上げてしまう。

関連記事

コメント: 0