HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


OLYMPUSのアノ名機がコンデジ化!

HDR(ハイダイナミックレンジ)OLYMPUSのアノ名機がコンデジ化!

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 15mm F2.8 DG FISHEYE、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • エビスガーデンプレイスの洋館@恵比寿
  • 国立新美術館のカフェテラス
  • 恵比寿ガーデンプレイス@恵比寿
  • 写欲モリモリFisheye@芝浦埠頭
  • 渋谷の中心で魚眼を差す
  • オススメ漫画更新しました

という噂です。あ、待って、帰らないで。

又聞きなので詳しいことはいえませんが、かなり確かな筋の情報です。スペック・特徴としては、

  • レンズ交換式コンデジ(革命キター!)
  • やたらデカい(OLYMPUSなのに!)

ということしか分かりませんが、明らかにRICOHのGR、SIGMAのDP-1あたりの「コンデジだけどこんなにキレイに撮れちゃう系」を意識したラインであることは確かなようです。すると価格も5万前後に設定してくるのではないかと予測。ボディが大きいのはひょっとして4/3型 LiveMOS(OLYMPUS一眼用撮像素子)を搭載してくるのか・・・・っ!LUMIXユーザーを巻き込む気か・・・っ!

OLYMPUSといえば、宮崎あおいさんとリリー・フランキーさんが共演している素敵な製品カタログ(むしろ写真集)を作っていることで有名ですが、今回もズバリその線でくるでしょう!しかも広角で!むしろ宮崎あおいさんで(個人的羨望

アホみたいな小型化と画素数競争は止めて、新しい境地へと向かう業界に期待が膨らみます。カメラなんて所詮自己満足比率が大きな世界なので、自ら軽度な束縛を作ったほうが陶酔感は増すと個人的には思います(三脚担いでぜぇぜぇした方が楽しい)。誓約と制約byクラピカ。

特に女子の皆さん、見た目面積比でアンバランスなくらいのカメラを持ってる方がファッショナブルだと思います。極小コンデジなんぞ捨てて、いっそハッセルブラッドをおなかに抱えたまま外出してくださいドキュン。

ぐーわーぁー可愛すぎる。ついでにストーリー構成も演出も完璧!2回見て気付け、男児の表情。

ついでにコアオリンパスユーザーの知人も紹介しておきます。

撮影環境・雑多品

SIGMA 15mm EX DG Fisheye

衝動買いから常用レンズと化したSIGMAのフィッシュアイ。もちろんフルサイズ対応のDG。この価格でこの満足度は凄い。SIGMA万歳。

関連記事

コメント: 8

fujyn234 

はじめまして。
最近、HDRをキーワードにこちらを拝見して以来その作品のすばらしさに衝撃を受け、たびたび覗かせて頂いています。
(技術を盗もうと、photomatixと格闘中です)
さて、今回のエントリのオリンパスコンデジの件は、ずばり「マイクロフォーサーズ」規格のカメラのことですね。
オリンパスのブレイクスルー精神にはいつも感心させられつつ、このカメラにも大きな期待をしています。
どんな新境地を見せてくれるのか、発表が楽しみですね。。

wy 

the fisheye effect? amazing. the building is amazing. In Tokyo? Amaaaaziiing. Did you use a new camera? :D suugoi~~

Toshiro 

>fujyn234さん
はじめまして、コメントありがとうございます。盗むような技術も何もないと思いますが、非常に嬉しいです。
さて、オリンパスですが、そのとおりマイクロフォーサーズです。問題はそのボディ側の機種ですが、なんとピンポーン
おや、こんな時間に誰だろう?

Toshiro 

>wy
Yeah this is fisheye lense I bought beginning of this month. It's so fantastic.
This building is "The national art center, Tokyo". Love the shape.

名無し 

はじめまして。いつもきれいな写真を愉しませて頂いてます。
最近DSLR(E-420)を入手しいろいろいじって遊んでいます。
HDRiはコンデジでも遊んでいたのですが、今回本格的にしてみようとクーポン使わせて頂きました。ありがとうございました。

Toshiro 

>No nameさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
オリンパスは独自路線を走ってて、見ているだけでとても楽しいです。私のHDRデビューがSP-550uzだっただけに、感慨深いブランドなのです。
ではでは、今後ともよろしくお願いします。

Satomi 

ご紹介どうも〜。
去年同様PIEにあやしいモックを参考出品、とふんでますがどうなんでしょうね>マイクロ
というわけでPIEで逢いましょう。

Toshiro 

>さとね
いやぁお久しぶり。君ならリファラから飛んでくると思ってた。
PIE、覗いてみますわよ。