HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


RICOH CX1でHDRしてみました

RICOH CX1でHDRしてみました

カメラ:CX1、 ISO:80、 ブラケット:-0.5〜+0.5、 ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 横断歩道と三島大社の深夜@三島
  • 僕らはいつまで少年ジャンプを読み続けるのだろう
  • 2014年10月ストックフォトの売り上げ報告
  • 相似@浅草
  • とん・ちん・かん的なノリで
  • ウルワツ寺院のひとかど@バリ

相方が最近購入したので、借りてみました撮ってみました毎度墓場の図。

ノイズに関して
ISO80で撮影しましたが、感覚としてはD700のISO400くらいかな〜。HDRにするとかなり容赦なくノイズが浮き出ます(掲載してるのはデノイズ処理済)。
オートホワイトバランスについて
緑色の描写がNikonより綺麗。全体的に赤みがかる(掲載してるのは補正してます)。
オートブラケットに関して
±0.5の3枚ショットしか撮れないので、コテコテのHDRerのサブ機としてはちょっと頼りない。
フリンジに関して
それほど広角でもないのに、青フリンジが結構でます。HDRで仕上げると後処理が結構大変。

うん、HDRにすると、絵面が強調されて見えるので、コメントがしやすいです(アラ探しとも言う)。機体は近くにありますので、その他の部分について疑問・質問ある方はコメント下さい。

撮影環境・雑多品

Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4

基本を習得するべく戒めに買ったレンズ。マニュアルピントのみなので、乗りこなすのが少し難しいぶん、今では一番愛着のあるレンズ。黒の粘り気がお気に入りで、白黒写真専用の別サイトを立ち上げてしまう。

関連記事

コメント: 0