HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDR低速度撮影ムービー@中目黒の空

HDR低速度撮影ムービー@中目黒の空

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:h1、マニュアル、ブラケット:-2〜+2 x 600、ホワイトバランス:4200K

関連写真

  • Google リーダーと iGoogle 廃止に伴い代替サービスを探し辿り着いた先 netvibes
  • 売れるストックフォト、国内と海外の違い
  • 200円で Google マップを 3D 化させる方法
  • ウルワツ寺院のひとかど@バリ
  • マルタの荒地事情
  • PIXTAの源泉徴収 10% を確定申告で取り戻す手続き。そんなめんどくないよ☆

めっきり動画に欲情している昨今、シャッター数がハンパねーです。
低速度撮影ならやっぱり空でしょ、雲でしょ、ということで色々撮ってますが、先日それはそれは綺麗な夕焼けの瞬間が撮れましたので、ご紹介。

17〜19秒付近で一気に夕焼けの表情になる空が見て取れます。こんな急に変わるもんなんだと一人で感動しきり、光の帯・揺れがホーリーぽくて素敵。あ、この動画はfotolia上で720 x 480サイズで販売してますので、応援していただける方は是非ご購入ください(商魂

撮影環境・雑多品

Adobe Lightroom

raw 撮影 → wb 微調整 → jpg 書き出し、のフローに必要不可欠。ストック写真のレタッチにも最強のパフォーマンスを発揮する Lightroom。コスパもとてもいい。

関連記事

コメント: 15

藤本圭 

このムービーってD700でとってるんですよね?
×600ってすごい。

eos44 

こんばんわ。
これは600枚撮影しているということですか?
すばらしくて感動しましたよ。
でも、とてもじゃないですが、真似をする気にはなれないですね~。^^;
根性がありません。(爆)

Toshiro 

>藤本さん
そうですD700です。2時間弱の撮影です〜。

Toshiro 

>eos44さん
600枚xブラケット5なので3000枚ですw

3枚でも出来ない事はないのですが、夕焼け付近になると、上の方がカバー出来なくなるので5枚にしてます。さすがにjpg撮りですが・・・

fujyn234 

こんばんは。
先日のガンダムの動画も面白いなと思いましたが、これはHDRならではの雲の表情が変化していく様が素晴らしく美しいですね~。
それにしても、さ、3000枚とは・・恐れ入りました。
Photomatixのバッチ処理ってどう使うんだろうと思っていましたが、こういう時に使うんですね(^^

A-GARAGE 

こういう時にインターバル撮影機能があると便利ですね。
CANON機はファームウエアを改造するとできる機種もあるらしいです。かなり詳細なプログラムが組めるらしいです

Toshiro 

>fujyn234さん
そうですね、特に夕焼けや朝日は単写ではレンジ的に捉えられないところをサクサクと処理できるのがHDRの強いところでもあります。

バッチ処理裏でかけながらフォトショ、automator三昧でして、それもまた小気味よい作業なのですw

Toshiro 

>A-GARAGEさん
購入した時は何も気にしてなかったんですがD700、なんとインターバツタイマー撮影機能があるんです。凄く助かります。

ひと気のない非常階段にガムテープグルグル設置→放置→回収です。でもやはり不安なので、本を持ち込んでその場でシャッター音をBGMに黙々と読んでます。

保坂 

保坂です。

#インターバルタイマーがあるからこそ、DP1からDP2に買い替えました。ふふふふふふふふふふふ。

Toshiro 

>保坂さん
ふふふのふw

garth0619 

突然不躾な質問でお許しください
HDRインターバル撮影でこちらの動画を見させてもらい驚き自分もやってみたくてphotomatix英語バージョンを購入しました。AEブランケットでバッジ処理を行おうと数百枚の写真を取り一括処理をするのですが終了後tone mappingのボタンがでてきません。保存指定のフォルダーにphotomatix result S01というサブフォルダーができファイルが生成されていますがいずれもtone mappingされたファイルではないようです。バッジ処理の段階でtone mappingする方法を知りたいのですがもしよろしければお教えいただけますでしょうか。

Toshiro 

>garth0619さん
とりあえず私の手順ですが。

1.トーンマッピングのセッティングをセーブ(Presets→Save Settings)

2.Batch Processing → Tone map with Details Enhancer → Setting → load → 1のセッティングを選択

3.Source Folderを選択(バッチをかけるファイル以外は入れない)

4.Create under Source FolderとRemove 32-bit〜にチェックを入れる

で走らせます。

バッチプロセスの際、設定画面のスクリーンショットでも拝見させていただければ何か分かるかもしれません〜

garth0619 

>Toshiroさん
早速ご連絡いただき感謝いたしております。案内いただいた手順に沿って作業を進めようとするのですがどうも上手く行きません。ちなみ当方はWindows7で 3.2.9版を使用しております

で、上記手順に沿って進めるのですが
>1.トーンマッピングのセッティングをセーブ(Presets→Save Settings)
のPresetsボタンが出てきません。なのでGenerate HDR image→Browseでファイル指定しOK→Tonemapping→Process→File→SaveSetting→XMPfiles生成→ファイル保存。

した上で(違っていますでしょうか?)

次にBatch Processingのボタンを押したのですが
>2.Batch Processing → Tone map with Details Enhancer → Setting → load → 1のセッティングを選択

をしようとするのですがBatch Processingボタンを押すとサブウインドウでBatch Processing of diffarently expoced imageというサブウインドウが開くのですがそこに(load)ボタン?がどこにも見当たらないのです。
※loadボタン?はどこにあるのでしょうか 

>3,4部分は判りました。

当方なにか根本的な理解が出来ていないような気もするのですがなにせPCにも弱く英語力の無い人間でして
(それでもToshiroさんの中目黒の空のショートムービーに驚愕しHDR time lapseに挑戦したいと思っているのです。)失礼にもかかわらずこうして更にお助けお願いメール差し上げた次第です。都合の付く限りで結構ですので指南していただければ幸いです。

Toshiro 

>garth0619さん
うーん、テキストでは表現しにくい部分がありますので、今度一連のバッチ処理についてのエントリーを書きます。そちらを参考にしてみてくださいっ

garth0619 

>Toshiroさん
早速ありがとうございました。実はその後色々アプローチしているうちにtone mappigしたファイルがなんとか生成できそうです。詳細なセッティング方法はこれからですがバッジ処理をやってみたいと思います。Toshiroさんのエントリ楽しみにしみに待ちます。本当に御親切なアドバイス有難うございました。
当方普段はD300sを使っていますが微速度撮影の為にミラーレスのLUMIX GF1とインターバルタイマーを購入しました。それにしても動画にする場合3ブランケットでも膨大なショットが必要ですね。要忍耐(笑)