HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


Photomatix Pro 4のゴースト除去がやっぱりすごい

Photomatix Pro 4のゴースト除去がやっぱりすごい

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • Photomatix Pro 4.0日本語版ダウンロード販売開始!
  • photomatix、どのバージョンを使ってるかアンケート結果〜
  • Photomatix Pro割引クーポンコード配布します(日本語版の約半額!)
  • Photomatix Pro3.1.3マイナーアップデートレビュー(早
  • Photomatix Pro3.1マイナーアップデートレビュー(遅
  • EOS 40(50)Dで動画が撮れるmovrecツール

なんかもっさりしてるから使い辛いなぁとボヤいてたPhotomatix 4、気まぐれで使ってみたら凄いじゃない・・・っ!なんだこのゴースト除去機能。インチキなくらいだ。今までの苦労は何だったんだ。

詳細は下記おふた方が詳しいのでそちらをご参照。

まぁただ万人が手軽に可能になるという事はそれだけ裏に潜む手動の技術も必要になってはくるんですがフヒヒ。

撮影環境・雑多品

Nikon Df

2014年3月の現状、当機しか選択肢がない次第。

関連記事

コメント: 8

nico 

初めまして。
構図からソフトの使い方まで、何から何まで参考になりますです。

夜景には三脚が必須だとは思いますが、重いのがおっくうになり軽いのを新調しようかと考えてます。
ToshiroさんはGITZOのGT0541使われてるんですよね?

私もGT0541かトラベラーのGT1541Tを検討してるんですけど、軽いが故にブレが気になりポチりといけません。
実際使われててブレとかそのあたりはどうですか?

junki 

おそ!(笑 (↑のは間違って投稿)

わたしもレポート書きましたよ。

わたしはもう既にこの機能で数千人は除霊してますね。
車も数百台。(笑

Toshiro 

>nicoさん
結論から言うとほとんど問題ありません。というより多分慣れです。足がしなるせいですこ〜し問題がある場合は以下2点です。

・摩擦の弱い地盤で傾斜がある場合
・突風・強風でブレ

それでもズルっとずれることなんて1000枚に1枚ないですね。

最重要点に機動性を考えてますので、弾数を増やす事で後悔を少なくしています。

Toshiro 

>junkiさん
はや!
もうねぇ、慣れれば慣れるほどコンサバになるのがソフトウェアの世界なので・・・

nico 

軽量三脚でもどうにか行けそうですね。

あとは持ち運びですよね。
自分も街中を撮るときがあるんですが、一回一回三脚の脚を戻すのが面倒で、伸ばしっぱなしでかついで人ごみを闊歩してしまいます(笑)

Toshiroさんは持ち運び時は現在もトライポッドケースですか?

Toshiro 

>nicoさん
メインはケースですが、たまにリュックでも出ます。ジッパーからみょーんと脚を飛び出させたまま収納してます。

司 

はじめまして!

このブログを知って以来、すっかりHDRとToshiro氏の世界にハマり、最初の記事から勉強させていただきました。
そしていつの間にやら手元にはPhotomatixが・・・

撮影についても素人ですがPhotomatixの設定や撮影プロセスのお話は非常に参考になります。
これからも勉強させていただきます m(__)m

Toshiro 

>司さん
ありがとうございます、とても嬉しいです。
やり始めはどうしても画一的になってしまいますが、やり続けるとだんだんと細かなタッチにのめり込んできますので、是非やりこんでみてくださいっ