HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


APS-C とフルサイズではどちらがボケるか?という質問の答え

APS-C とフルサイズではどちらがボケるか?という質問の答え

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』のコケ方がすごい
  • twitter のまとめ
  • 30歳を越えて分かってきた、ヒトの醜い習性のひとつ@田端
  • 勉強って何の役に立つの?という問いかけへの最適な応え
  • タラウマラ族のランニングスタイルが興味深い
  • 例のロゴパクリの件でチラシの裏

結論から言うと、同じ。
最近友人に聞かれた際に、あんまり納得してもらえなかったのでセルフまとめエントリー。

そもそもフルサイズと APS-C の違いとは何か?

基本的に素子部分の面積の大きさが違うだけ。値段が大幅に違うのは、素子部分が高価な為と、どうしても上位機種になるため、画像処理エンジン・取り回し・その他の部分にもお金がかかってるから。ただ、過去に D40 を使ってた経験から言うと、画質に違いはほとんど見られない(D40 は素子の大きさの割に画素数が少なかったのも理由かもしれない)。

なぜフルサイズはボケる・ボケがキレイと謳う人がいるのか

ボケる要素(条件)は

  1. 被写体との距離(近ければ近いほど)
  2. レンズの焦点距離(長ければ長いほど)
  3. F値(低ければ低いほど)

の 3点にのみ依存する。素子が大きくなると、見かけのボケ面積が大きくなるだけで、決してボケがキレイなワケではないし、ボケやすくもない。下図は同一レンズ・F値・距離、で撮影したフルサイズと APS-C のサンプル。当然だがボケの質・加減はまったく同じ。

APS-Cとフルサイズで撮影した写真の比較その1

しかし、「同じレンズで、同じ被写体を、同じ F値で、同じ構図、で撮りたい場合」に限っては、撮影する距離が変わってくるため(フルサイズの方が近寄れる)、上記の条件 1 で挙げたようにフルサイズの方がボケやすい。下図は同一レンズ・F値・同じような構図、で撮影したフルサイズと APS-C のサンプル。

APS-Cとフルサイズで撮影した写真の比較その2

これが短絡的にフルサイズはボケがキレイとかの偏見に繋がっているように見える。しかし、タイトルのように「APS-Cとフルサイズではどちらがボケるか?」といった漠然とした質問には、同じ、としか言えない。このあたり、ちゃんと説明してくれる店員がいないっぽい。総じて面倒くさいから「あ〜フルの方がボケやすいっすよ」とか言ってるんだろうけど、とばっちりが来るから勘弁して欲しい。

極端な事を言えば、携帯カメラも変わらない。焦点距離(短い)と撮影距離(長い)とF値(大きい)からボケないだけ。だから、携帯カメラに 90mm F2.8 とかのレンズ搭載して、開放で距離つめればボケる。何が映ってるかの判別はつかないだろうけど。

撮影環境・雑多品

KMC-32

小物を侮るなかれ。いいブロアーはホコリの飛びが違います!!HAKUBAのKMC-32。ちょっとガンコなホコリがレンズに付着したとき、ミラー掃除時に。分かる人は分かるこの感覚。

関連記事

コメント: 6

keishimpo 

ご無沙汰しております。先日はありがとうございました。
とても分かりやすいエントリーですね。
最近、内輪で話題になってた件、うまく説明できなかったことが、スッと入ってきました!感謝。

Toshiro 

>shimpo さん
内輪でそんなことがw
頭で漠然と理解している事をテキストに落とし込む際、いろいろと知識検証不足な部分を勉強できて、ほぼ自己満エントリーです。お役に立てれば幸いです☆

doiken 

思い込みほど恐ろしいものはないですね。
正しいことを言ったら切れられるし。

Toshiro 

> doikenさん
「真実は常に複雑である」ということを理解しない層がヤバいです。

nonbe 

どっちだろ〜がとっしょりが撮るとボケる。

Toshiro 

>nonbe さん
ナチュラルハンドシェイクもありますしねっ☆