HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


どのカメラを買えばいいのか結局分からない人へ

どのカメラを買えばいいのか結局分からない人へ

カメラ:Df、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:400、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 人との縄張り争いというか土俵際というか思うところ 2015
  • 誰も教えてくれない、しかし都内最強の婚活を伝授しよう
  • 例のロゴパクリの件でチラシの裏
  • 横断歩道と三島大社の深夜@三島
  • 人の肛門様
  • 搭載してほしいカメラの機能

携帯の普及に伴い、手軽に高画質な撮影が出来るようになったけど、やっぱりうまく撮れない、あの写真家みたいに撮れない、そんな思い募ってつい買いたくなるカメラ。

まず身の回りの人に聞いてみましょう。その際には自分が撮りたいものをしっかりと伝えましょう。すると、いろんなメーカーの機能を話してくれる人、レンズの違いを教えてくれる人、居ると思います。全部クソです。無視です。

最良の答えは、量販店に行って実機を手で触れること。ファインダーを覗くこと。シャッターを切ってみること。それでビビっとくるのを探す。それしか決め手になりません。

そもそも、カメラを買う前に言う「自分の撮りたいもの」ってのは一週間で飽きます。撮りたいものは、シャッターを切り続けている限り変わり続けるものです。

焦点距離や感度の違い、メーカーごとのインターフェースの違いなんて買う前にどんな知識仕入れても絶対に分かりません。

なので、まずは売り場に行きましょう。衝動買いで構いません。買ったその日、すぐ開封してストラップ通して。自分の部屋を撮りましょう。外に出て木を、人を、オブジェを、撮りましょう。

そんなことよりバターが無いよぉおおお

撮影環境・雑多品

Nikon D700

2008年現在当サイトのメイン機となりました。散財って気持ちイイ。おかげで年内はほとんど大きな買い物ができなくなったけど、余りある多幸感に襲われ気にしない。

関連記事

コメント: 0