HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


Photomatix Pro3.1.3マイナーアップデートレビュー(早

HDR(ハイダイナミックレンジ)Photomatix Pro3.1.3マイナーアップデートレビュー(早

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-3〜+1、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • Photomatix Pro割引クーポンコード配布します(日本語版の約半額!)
  • Photomatix Pro3.1マイナーアップデートレビュー(遅
  • photomatix、どのバージョンを使ってるかアンケート結果〜
  • Photomatix Pro 4.0日本語版ダウンロード販売開始!
  • Photomatix Pro 4のゴースト除去がやっぱりすごい
  • HDR虹環の作り方@中目黒

ええ、昨日Photomatix3.1マイナーアップデートのレビューを書いたばかりなのに、2月4日付けで3.1.3にさらにアップデートしてました。なんという妙間。フランス侮れん。

そして雑感。トーンマッピング作成の際の読み込み(.hdr作成プロセス)が飛躍的にアップしてます。なんぞこれ。インチキなくらい早い。2128 x 1416のjpg x 5の.hdr作成に1秒かかりません。普段なら「作成→ネットサーフィン5秒くらい→photomatixに戻る」てなサイクルだったのに、それすら許さない強烈な早さ。本気だぜ、photomatix。

撮影環境・雑多品

GT0540

D700の重さに耐えつつ、最軽量クラスのGT0540。Gitzoが40%引きの信じられない店、楽天のナニワ。他にも破格の品が定期的に入れ替わっています。

関連記事

コメント: 2

やみんこ 

日本語版のPhotomatix Pro3.0を先日購入したのですが、

HPを見てもアップデータ情報が記載されていないのですが

上記サイトに飛んで3.31を手に入れると英語になってしまうのでしょうか?

なんかコメントじゃなくて、質問になってしまってすいません・・・

いつも見させて頂いており参考になります!!

がんばってください♪

Toshiro 

>やみんこさん
コメントありがとうございます~。
結論から申しますと、アップデートすると英語化します。
私は当初から英語版なので分かりませんが、人柱さんから教えていただきましたので、まず間違いないと思います。
ですが、読解力が必要な英語などありませんので、問題ないかと思います(彩度がsaturationになったところでどのみちパラメータの値は感性でいじるのでw)。