HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


エスカレーター廃止運動と大麻解禁

エスカレーター廃止運動と大麻解禁

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 20mm F1.8 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 2013年3月ストックフォトの売り上げ
  • ガンホー、ソフトバンクの TOB 記念にあの人がパズドラに登場!?
  • 人に桜に屋台に@不忍池
  • 例のロゴパクリの件でチラシの裏
  • 横断歩道と三島大社の深夜@三島
  • 人の肛門様

2012年、アメリカワシントン州では趣向目的の大麻が解禁された。それを皮切りに、世界の先進国が徐々に解放への動きを見せはじめ、日本が続いたのは2017年のことだった。
多額の課税と免許制の上に実施されたものの、当初は大きな反発とデモが頻発し、治安は大きく乱れた。しかし混乱とは裏腹に、日経平均株価は堅調に推移を続け、経済はさほど打撃を受けなかった。ただ、外国人の持ち株率が飛躍的に上昇しており、水面下の動きに動揺を隠せない政府状態が続いている。

その翌年、60歳以上の東京都民は、病院に立ち入ることのできない条例、すこやかにっぽんプランが可決された。と同時に、エスカレーター、便座ウォーマー、電気ポットが軒並重税化され、利用者数は激減した。

2021年現在、少子化、税収減、エネルギー不足、の懸念は過去のものとなりつつあり、巷では新たな問題が浮上している。

誰もが、思っていた。望んでいた。そんな世界が到来したにも関わらず、世界はなおも複雑化し、混乱した表情を露骨に突きつけていた。空が青い。今日は久しぶりのデートだ。
目黒川沿いを、目的もなく、手をつないで散歩していると、ちょっとした広さの工事現場を右手に見つけた。

「ね、ここ、安楽死施設できるらしいね。」

撮影環境・雑多品

GWトライポッドケースT2

三脚撮影には不可欠なトライポッドケース。カメラも収納できて、押し込めば予備レンズも入る。コレがあるかないかで機動力が段違い。三脚サイズに合わせて買え。やれ買え。

関連記事

コメント: 0