HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


Photomatix Proバージョン3へメジャーアップデート!

HDR(ハイダイナミックレンジ)Photomatix Proバージョン3へメジャーアップデート!park16.jpg

カメラ:D40、 レンズ:SIGMA 10-20mm F4 EX DC HSM、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-4〜0、ホワイトバランス:AUTO

関連写真

  • photomatix各パラメータの感覚的説明。コツはとにかく作りまくる@大塚公園
  • Photomatixのプレビュー画面とトーンマッピング後画像の違いについて
  • Photomatixセッティングとヤシの木夜景@潮風公園
  • HDR写真コンテスト開催
  • photomatixトライアル版でのロゴの消し方2ways
  • レーシック後は夜間の光の帯が伸びて見える理由

3/27日付でアップデートされてました。以前の2.xバージョンを購入されている方は、無償でダウンロードできます。

まだ精査はしていないけれど、変わったところ。

  • 画面の大きさに合わせて画像を編集できる
  • パラメータ群が独立ウィンドウ表示になった
  • exposure blendingなる機能が追加(未調査
  • ん、若干重くなってないか?

Photomatix Proバージョン3スクリーンショット

フリートライアル版には相変わらずロゴマークが入る。

でも、これだけ遊べるソフトが$99てお買い得ですよ、奥さん。円高だし。本当、外出は撮影目的になるし、PCに向かう時間が増えて、余計な出費がことごとくなくなる良ソフト。ある意味フォトショよりコストパフォーマンスは高い。

そんなにマニアックな立ち位置のソフトでなくてもいいと思うんだけどな〜。どうねんろ?浸透してるのかしらHDR。

photomatixユーザーさんなどなど

写真は大塚公園の夜桜

撮影環境・雑多品

SIGMA 15mm EX DG Fisheye

衝動買いから常用レンズと化したSIGMAのフィッシュアイ。もちろんフルサイズ対応のDG。この価格でこの満足度は凄い。SIGMA万歳。

関連記事

コメント: 3

hiro 

夜桜すごいキレイですね。
自分もやってみようと思っていた所でした。
参考になります!

密かにバージョンアップしてたんですね。分かりませんでした(笑
画像サイズが縦1200×横797だとトライアル版でもロゴ出なかったりします。(ver2.5.4)今の所このサイズでしか確かめていませんが・・・。
というか、早く買えよという話しですが(笑

shockatz 

アップデートに気づきましたね!
プラグイン版はまだ1.2で変化なし。こっちも早くしてよん。
おっしゃるように本当に素晴らしいソフト。高画素デジ一眼も、Photoshop CS3も、大口径レンズも気にならなくなる、魔法のソフトですね♪
HDRは一昨年前くらいパッと流行って、キワモノ的に消えて行きました。。
これだけ可能性がある手法なのに、ロゴ消しの話題ばっかりネットに上がって、「やってみた」系が大増殖。レンジ不足・ベタベタなグレーバーン画像のオンパレードでしたね。。
クリエータがだけが使う位置づけでいいと思いますヨ。あんなブームはコリゴリ。

HDRiな生活 

>hiroさん
うぉ、何かコツを掴みましたね!!やばい。うかうか裸足になってる場合じゃない。くそぅ。

>shockatzさん
高画素ブームとかもうアホかと。やるなら、超高感度、連射ちょっぱや、撮像素子デカめで画素数800万以下とかならすぐにでも飛びつきますよ。

いや、しかし私もミーハーに楽しんでる身でとやかく言えないんすけどね。。。