HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


画素数の競争はもはや過去

HDR(ハイダイナミックレンジ)画素数の競争はもはや過去

カメラ:D700、 レンズ:SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG、ISO:200、絞り優先、ブラケット:-3〜+1、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 上手にHDRを作成・撮影するコツ
  • 周明@代官山
  • ベジータ@中目黒
  • ファミマ@有楽町
  • SIGMAの12-24mm F4.5-5.6 EX DGを購入しました
  • 2013年6月ストックフォトの売り上げ報告
デジタルカメラ市場では、撮像素子の画素数を増すことに根強い需要がある。画素数は、画質を比較する便利な基準として用いられることが非常に多い(中略)。各画素の小型化が進むにつれ、ノイズの増加、白とび、黒つぶれといった問題が増えている。
  • 富士フイルムの新製品"FinePix F200EXR"が画素数天下な価値観に一石を投じる素子を開発した。

が、いやぁ、どうでしょう。いくらダイナミックレンジが広い、感度がイイ、っつても、マスユーザーは分かりやすい数字に価値観の重きを置いていますからね。よほどウマいプロモーションかけないと、購買層は理解しないんじゃないかな。そんなすぐにカメラ関連のリテラシーは向上しないだろうし、直感的なアドを定期的にロングスパンで刷り込むことが必須だと思ふ。ライカみたいに

個人的にはSIGMAのfoveon素子のほうが理にかなっているように見えるし、断固支援ですが、いや、使ってみたいですFinePix。むしろダイナミックレンジ優先モードを試させてくださいFUJIさん。

撮影環境・雑多品

Adobe Lightroom

raw 撮影 → wb 微調整 → jpg 書き出し、のフローに必要不可欠。ストック写真のレタッチにも最強のパフォーマンスを発揮する Lightroom。コスパもとてもいい。

関連記事

コメント: 8

nonbe 

『まんぷく食堂』ええですね〜。
この醤油の染みたよ〜なテイストが何とも言えません。
食堂なのに真っ昼間から安いメニューで酒かっくらってぐだぐだべろべろしたい。(笑)

なんだかわかんないけど「スーパーCCDハニカムEXR」ての、
ちょっと気になってはいます。

Toshiro 

>nonbeさん
よいですね~醤油色。たまりません。

ハニカムCCDですが、やはり偽色の発生に対しては他のCCDと同じで全く解決しておらず、個人的にはそこをどうにかしてほしい思いがあります。

お、マイコミフォトコン、始まりましたよ。次回は負けないぞぅ。

レイナパパ 

ご無沙汰してます~。
昭和の匂いがする一枚ですね。由美かおるの看板が懐かしくてたまりません。

Toshiro 

>レイナパパさん
ごぶさたです〜。
瞬時に由美かおると見分けるあたり、相当の昭和臭がw
私はホッピーの提灯を見るとワクワクしてしまいますね。素晴らしい長期的マーケティング。

nonbe 

>お、マイコミフォトコン、始まりましたよ。次回は負けないぞぅ。

最優秀賞CanonのEOS 5D Mark IIになっちまったのね〜。_| ̄|○

Toshiro 

>nonbeさん
うはは、当選したら直後に売却コースですな。

shockatz 

Silverlightなお仕事、やっとカタがついて復帰できました。もう全然わかんなくて、ホント死ぬかと思いましたです。
知らないうちに、FinePixの新型、出てたんですね。。
欲しいなあ。Lumix DMCは小さすぎて持ちにくく手ブレしやすいんで、速写スナップで失敗多いです。FinePixでISO1600、ノイズ少なめなら買っちゃいそうです。

Toshiro 

>shockatzさん
おぉ〜、最近動向が無かったので、どこぞへ武者修行に行かれたのかと思いましたよ。
コンデジはどうも手が出にくいですが、選ぶとすればやっぱりガチのGRかDP1に目がイってしまいます。まあしかしAltusさんはコンデジで見事にHDRしてますよね。