HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


ロードバイクのサドルに直接テールライトを付けてみたので加工の過程をば

ロードバイクのサドルに直接テールライトを付けてみたので加工の過程をば

カメラ:D700、 レンズ:ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical、ISO:400、絞り優先、ブラケット:-2〜+2、ホワイトバランス:オート

関連写真

  • 勉強を始めようとすると部屋の掃除を始めてしまうアレの私的解釈
  • 自転車、ジョギング、水泳、痩せるのに最適なのは運動はどれか?
  • これは便利だgoogle先生に学ぶアイコン一括収納術
  • 被写体感度良好説
  • 計器は萌え、異論は認める@田端
  • iOS7 で DTI の ServersMan SIM LTE 100 の APN 設定をする方法

シートポストは長くシュっと見えた方が好き派。なので、サドルバッグもつけたくないし、シートポストにテールライトもなんだかなぁ、どうしようかなぁと考えてたおり、加工・自作に至ったのでその説明。

材料

手順

F33 フィクサーを下図部位でカット(裏のスジも削る)、SKL-090 のネジ穴に合わせた幅で穴を開ける。

F33をカットするの図

F33をカットしたのち穴を開けた図

そしたら SKL-090 と合体させる。上下を間違えないように。これと逆につけると、少し下を向いたテールランプになる。私は平行の方が好み。

F33とSKL-090合体の図

あとはサドルレールの後ろの方に噛ませるだけ。シンプル。

サドルに装着の図

もともとの材料が振動を少し吸収するような素材なので、揺れて落ちる事や折れる事はまず無さそうな質感。100km ほど走ったけど全然問題無し。いやぁスッキリ☆

撮影環境・雑多品

Sigma 70-300/4-5.6 DG MACRO

とりあえず手持ちで300mmが欲しい!と思ってたらいつの間にか購入。値段とは裏腹に、一番コストパフォーマンスの高いレンズ。HDRer は補正命なので、レンズの善し悪しはあまり気にしない。

関連記事

コメント: 0