HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなイキモノタチ

水元公園とウェルシュ・コーギー@葛飾

「ヤベーよ変なのが匍匐前進してくるYO」 「ご主人たま早く帰ってきてYO〜」

Topaz Adjustの15%割引クーポンをゲット!どうぞご利用ください〜

つっても、私はだいぶ前に定価で購入しちゃったのですが、これから買う方がいらっしゃったらどうぞご利用ください($49.99 → $42.49)。クーポンコードは「15TOPAZ」です。 Topaz Adjustとは 主に1枚の画像データから擬似的なHDRを作成する際によく使われており、暗部の持ち上げ・白飛びの軽減にかなりの威力を発揮します。shockatzさんの方にも詳しい記事がありますのでご覧下さい(当時は$39.99だったガーン)。そしてありえない角度で飛んでいるのは植山周志さんです。ちなみに下の写真は今日の処理前撮って出し。 購入ステップ 購入時のカートが若干使いにくいので、以下、ステップ毎の解説図です。簡単になりました!諸説明はしばらくお待ちください(09/07/13) オーダー後、登録したメールにシリアルが送られてきますので、それをTopazプラグインにて入力→終了(だった気がします・・・不明な場合はコメント下さい。)。 商品購入へのリンク Topaz Adjust Topaz Adjust チュートリアル ※Photoshopのプラグインなので、Photoshopをお持ちでない方は使用できません。 ※明らかな白飛び、黒潰れは救済できません。

BMXライダー植山周志さんを撮影させていただきました!

そもそも私が魚眼が欲しいと思うようになったのは植山さんのエントリーを見かけてからでした。そこからほうほうとブログを拝見してたところ、なんとアメリカは多くの大会で優勝を収めている、有名なBMXライダーさんではありませんか。 そのときから、人を撮る場合はどうやってHDR化すれば最適なのだろうと考えるようになり、どうしても植山さんのエアーを撮ってみたいと思い始めました。それからしばらく経って、その旨連絡を差し上げたところ、快く承諾していただき、無事完成させることができました。 実際お会いして感じたこと 私自身「一生勉強一生青春」を忘れないよう、自分の数寄アンテナを枯らさないようにと日々精進していますが、植山さんはまさに純粋な好奇心の固まりで、一度ロックオンしたらトコトンなスタイル、日々の努力を怠らない姿勢(現在大学院にて就学中)には、非常に感銘を受けました。個人的には植山さんの描く絵に不思議な魅力を感じます。負けてらんねぇ。 植山さんのBMXライディングを見て 映像で見かけることはあってもナマで見たことはありませんでしたが、いや、やはり凄い。 「しばらく飛んでないからね〜。」とひょうひょうと準備運動をしながらハーフパイプにさっそうと飛び込み、いきなり、びよんっ ( ゚д゚)ポカーン えー、えー、ちょっと待って下さいよ。いきなりそんなに飛ぶんですか。一瞬で背中から汗が。コレは仕損じる訳にはいかない。日差しを確認して連射、連射。周りのスケーターさんの邪魔にならないようにとポジショニング。またびよんっ。肉眼で見たい、でもファインダー覗かないと、の繰り返しでしたw 以下、今回の撮影について植山さんよりいただいたコメントです。 自分のライディングを価値と感じてくれ、勇気を出して僕にメールをし、撮影をしてくれたトシロウさんに深く感謝しています。 今まで雑誌などで多くの写真撮影を経験しましたが、HDRIとBMXの撮影は始めてでしたし、HDRIを自分でも作っていたので、動く被写体でどのように作るのか、そしてその出来上がりがどうなるのかがとても楽しみでした! もちろん出来上がりの写真に対して大満足です。 ライディングとしては、ワンフットとフレアをいいタイミングで撮っていただいたのでライダーとしてとても嬉しいです! HDRIは写真が合成で作られますが、ライディングは合成ではないですよ(笑 トシロウさんとの撮影はとても楽しいものでしたが、一番感心したのは、トシロウさんのカメラの使いこなし方、HDRIの撮影の手際の良さには感服しました。 トシロウさんの今回のHDRIの可能性を広げようとした実験に参加できたこと幸いです。 植山周志のぶっ飛びブログ 色々とわがままを聞いていただいて本当にありがとうございました。私にとっても非常にいい経験になりました。今後も機会がありましたら是非ご一緒させて下さい! ※後日もう1枚写真をアップします(Topaz Adjustのクーポンコードもゲット!)。

1円@池袋

究極の99.99%引。

shutterstockの合算が$500を突破!1ダウンロード単価が¢25→¢33に!

各社差はありますが、諸ストックフォトは、販売枚数によって報酬が大きくなるシステムを採用しています。例えばDreamstimeは個別の販売枚数に応じて増額し、Fotoliaは全部で何枚売れたかをランキングに反映させています(私はまだブロンズ)。 で、今回のshutterstockは、売り上げの総計が$500を超えると、1枚あたりの販売単価(RF)が¢25から¢33にアップするのです。微々たる差ですけど、コレは嬉しい。ほぼ1年かかったけど、やってきた甲斐があるなー。なんかもうゲーム感覚でやってるのが面白いやら恐ろしいやら(韻。次のステップは$3000だっ! ストックフォトってどうやって登録するのん、お小遣い欲しいっちゃ、という方は、登録・審査などについてこちらにまとめてありますのでどうぞご利用ください。

スクランブル交差点、青!@渋谷

散歩が気持ちいい季節になりました。久しぶりに単写からTopaz AdjustでのフェイクHDR。ある意味Photomatixよりもじゃじゃ馬。

今年最後の桜かな@中目黒駅

桜をメインに撮ったはずが電線の質感を追求するプロセスに・・・

花よりD@中目黒

みどころは、電柱です。あのポリバケツみたいな部分はなんて名前なんでしょう。

個人的桜だより@中目黒は目黒川

4/3午前様のさっき、目黒川沿いで撮ってきました。今週末には満開の予感です。 皆々様々是非是非花見花見HDRにおいでまっせっせ。でも川には入っちゃいけませんYO。 北陸や東北の方にはせめて届けこの雰囲気。

ガンたれハト@靖国神社

思うに、君は馴れ馴れしすぎるんじゃないかと。

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13  14  15   16   17   18   19   20   21   22