HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなイキモノタチ

桜のディテールコントラストに挑戦@大塚

手順。 単写露出高めで撮影 背景が完全に白抜き(#ffffff)になるまで加工 RAWの±1を現像→photomatixにかける フォトショでレイヤー重ねて背景になじませるマスキング ぐわー、めんどクセェ

ヒストグラム上、黒はほとんどないんですよ@京都御苑

周りに一切光源が無く、中心の一点のみを捕えたらこうなった。田舎とかだとこういう素敵なスポットがたくさんあるだろうなぁ(ないものねだり。 ノストラジ

季節がら桜をHDR化@大塚公園

全く単焦点を使いこなせていないけど、なんとなく活路が見えてきたのではと一枚。 レンズが明るい分、開放時間が短くて、夜景でもサクサク撮れるのがよい。前後のボケはもはやテクスチャとしてどう弄ぶかという、構図殺しのレンズでもある。 さっきできたてほやほや深夜撮影

ネザーランドドワーフ3ヶ月歳@home

単焦点を購入したのですが。ニコンのNikkor AF-S Micro 60mm F2.8G ED。いかんせん外に持ち歩くレンズを2本にするほどケース群が頼もしい訳ではないので、かといって外出時に60mm1本では心もとなくて、 結局室内でしか使わない→HDR生かす場面が少ない→もうどうでもいいから単写でアげてしまえという悪循環。サイト名の存在が危うい。 ついでだからウサギの行動習性などについて 広いところに放すと、しばらく辺りをぐるぐる散策する。慣れると安全な道筋と理解して全速力で駆け回る(機嫌がイイと) 水飲みは根気よく教えてやると2,3週間でマスターする 基本的に人になつかないので、ご褒美のエサ(野菜チップスなど)は必ず膝の上に乗らせてからあげる→コイツの近くに行けばウマーという習性をインプリンティング 男性的な視点からすると、忠誠心が低くてちょっと寂しい まぁ、そこそこカワイイ 動物被写体としては格好の獲物 だっこはコツがあるので練習するべし たまに癒される

明かりが無くても30秒開けば何とかなるHDRマジック@京都御苑

先のエントリーで撮影場所を忘れてしまっていたので、早めに昨今のをアップ。こないだ撮ってきた京都は御苑のしだれてる木。名は知らぬ。 私事ですが、この直前に松屋で牛丼を食べていて、それの具合がおもわしくなく、滅茶苦茶気持ち悪くなってきたもんだから、横で吐きながら撮った気合いのショット。だから禍々しい。撮った時の心情すら組み込めてしまうHDRマジック。奥の木のフリンジなんて気にしない。 シャッター切る → ゲロゲロゲロゲロ x 4前職柄割と素で吐けるスキル

月と松と@護国寺

松のシェイプがたまらなく面白い。渋い。 CCDのゴミなんて気にしない(涙

ネザーランドドワーフ@home

しばらく自宅Macが入院してたために更新が滞ると同時に、家にウサギがやってきた。預かり物だけどペット禁止だけど。 今2ヶ月歳弱の、ネザーランドドワーフという品種。丁度手元に借り物の30mmがあるので、ホワイトバランスと1shot RAWの練習も兼ねてパシャパシャ。 アレね、分かってたけど、ガバっとボカすとHDRってほとんど意味が無い。さらに、奇麗な白バックで撮ろうとするとわずかなホワイトバランスの狂いが強調されて、修正にすんごい手間。 めらんこりカワユイ カメラ:D40、レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM、ISO:200、絞り優先、単射、ホワイトバランス:曇り

麗しの米松公園@福井

米松公園でググったら1位に出てきてビビった。さすがは魔都福井。 子供たちよ、こんな禍々しい木を探してもないからな。 お前は日之出小学校出身だろう

ウェルシュ・コーギー@代々木公園

最近週末の空がカラっと晴れると面白くありません。 それはそうと、やや久しぶりに代々木公園にてくてく散歩に行ってきました。いいすなぁ、公園。犬を飼ってる人が集まってるのを発見。俺、無類の犬好き。HDR化できないけど、とりあえず単写で捉えようとしてたら、なんか結構お洒落なのが撮れたじゃありませんか。 一応RAWから3段階現像してぐりぐりやってますが、出た結果をさらに加工してしまったがためにもうよく分からない見栄えになった。 コレは壁紙がダウンロードできます。 サイト名撤回

パグ(なんかデた)@代々木公園

普段は使わない連射全開で撮りまくってたら変なのが写った。微グロ。見事なタンですねぇ。 なんなんその皺

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19  20  21   22