HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


ストックフォトの稼ぎ内訳11月分

HDR(ハイダイナミックレンジ)ストックフォトの稼ぎ内訳11月分

先月11月のストックフォトの稼ぎです。

fotolia:$2.91、dreamstime:$4.12、istockphoto:$3.85、shutterstock:$38.92の合計$49.8

先月中ごろに5枚ほどストックを増やしました。ずーっと各社で定期的に売れているのは夜景ですね。コレコレコレ、など。

夜景HDRは必然的にディテールコントラストが光と影にクッキリ別れるので、かっちりまとまった風に仕上げれる。だから審査にも通りやすいようです(本当は雲をドロドロに表現したいのですがそれだと審査に通らない)。昼のHDRはホワイトバランスも難しいし、なかなか審査に通らない・・・

んでもって色気出して夜景撮ろうとすると今日の画像みたく上手くいかない。やきもき。

ストックフォトとはなんぞやという方はこちらをどうぞ

コメント: 2

ストックフォトで売れるようにするコツ(タグ編)

HDR(ハイダイナミックレンジ)ストックフォトで売れるようにするコツ(タグ編)

まずなんと言ってもバイヤーさんの目に留まらなければ話になりませんので、検索でヒットするべく、タグを増やす事がとても大切です。ただ、写真と関連性がまったくないタグだと、審査に弾かれたりする可能性がありますので、その辺りはサジカゲンも必要です。詳細は以下。

1.自分がアップしようとする写真の主題を抽出します。
例えば下の写真だったら
「夜景(night scape)、高層ビル(tall building)」などのタグが考えられます。
2.それぞれのタグでストックフォトを検索する
おすすめはfotoliaの検索です。左の検索絞り込みを活用します。
Order by:Downloads(どの写真が過去に多くダウンロードされているか)
Images:All
File Type:Photo(今回は写真ですので)
を選択し、検索をすると夜景(night scape)高層ビル(tall building)という結果が出ます。
3.絵柄が同じような写真からタグをコピペする
コレコレコレコレらあたりでしょうか。これらのタグを全てコピペし、重複・違訳を除きます。すると、
accomodation apartments building business busy city cityscape estate evening light line living lower metropolis midtown modern new night nighttime scape scraper sky skyline skyscraper tower travel vacation architecture asia asian center centre development famous highest landmark landscape modern night office scape scene shopping street tallest technology towers town trip urban view
ざっとコレだけ入手できるわけです。
4.アップの際にコピペ
上のタグ群をアップする際(shutterstockやdreamstimeは後からでも編集が出来ます)に丸ごとコピペして申請です。

私は大体15〜25個のキーワードを目標にしていますが、時々、いい写真なのにタグ付けが弱いせいで露出しておらず、ダウンロードが少ない方を見かけますので、勿体ないなぁと思ったのでした。お役に立てれば幸いです。

ストックフォトとはなんぞやという方はこちらをどうぞ

コメント: 0

HDR写真コンテスト詳細

HDR(ハイダイナミックレンジ)HDR写真コンテスト詳細

先日お伝えしたHDRフォトコンですが、オンライン上の募集要項では説明不足だったところを聞き、返事が来ましたので公開します。

個人の肖像権・企業ロゴが入る絵を使用してもよいか?
撮影する被写体の肖像権に関しては、応募者の方で了解を得てください。撮影した人物の肖像権については、編集部ならびに学研では、一切責任を負いかねます。
キャラクターなどを使用した作品は、著作権の関係で掲載できないことがあります。
ディズニーは絶対避ける。
ひとり何作品までの応募が可能か?
複数枚の応募も可ですが、5枚までを目安として下さい。

とのことです。

え〜と、応募しようとしてたヤツにパチもんのミッ●ーが小さく写っているのですが、これもダメなのかな・・・・

写真は横浜ランドマークタワー展望台スカイラウンジより。ここの素晴らしいところは、撮影用か双眼鏡用だかの暗幕コーナーがあって、屋内の写り込みをカットできる場所があること。入場料1000円だけど、行く価値アリ。ブラケット撮影の場合は単身でどうぞ☆

コメント: 4

« 前の3件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63   64   65   66   67   68   69   70   71   72   73   74   75   76   77   78   79   80   81   82   83   84   85   86   87   88   89   90   91   92   93   94   95   96   97   98   99   100   101   102   103   104   105   106   107   108   109   110   111   112   113   114   115   116   117   118   119   120   121   122   123   124   125   126   127   128   129   130   131   132   133   134   135   136   137   138   139   140   141   142   143   144   145   146   147   148   149   150   151   152   153   154   155   156   157   158   159   160   161   162   163   164   165   166   167   168   169   170   171   172   173   174   175   176   177   178   179   180   181   182   183   184   185   186   187   188   189   190   191   192   193   194   195   196   197   198   199   200   201   202   203   204   205   206   207   208   209   210   211   212   213   214   215   216   217   218   219   220   221   222   223   224   225   226   227   228   229   230   231   232   233   234   235   236   237   238   239   240   241   242   243   244   245   246   247   248   249   250   251   252   253   254   255   256   257   258   259   260   261   262   263   264   265   266   267   268   269   270   271   272   273   274   275   276   277   278   279   280   281   282   283   284   285   286   287   288   289   290  291  292   293   294   295   296   297   298   299   300   301   302   303   304   305   306   307   308   309   310   311   312   313   314   315   316   317   318   319   320   321   322   323   324   325   326   327   328   329   330   331   332   333   334