HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


モスバーガーがストックフォトを使い始めた・・・だと・・・

モスバーガーがストックフォトを使い始めた・・・だと・・・

ファーストフード店のトレーに敷いてあるあの紙、モスバーガーがアマナ・getty のストックを使用してました。

私の知る限りでは、大手ファーストフード店が、店内の装飾にストックを使用してるのを初めて見ました。そこまで浸透したというべきか、モスにワンオフで撮影する体力が無くなったのか、ゴゴゴ。。。

ぶっちゃけストックでもいいんだけど、僕らは見ると分かっちゃうんだよね。特に飲食・美容関係企業はきっちりワンオフでイメージを作成してほしいなと思う今日この頃です。webサイトや、小さなアイコン的なイメージはストックでもいいんですけど。メインに近いビジュアルイメージを内製で仕上げられない会社の製品には、お金を払いづらいです。見直していただけるとありがたいし。職業フォトグラファーの仕事なくなっちゃうし。

コメント: 0

プログラマ、デザイナの作業環境に電話を置くとライフがゼロになります

プログラマ、デザイナの作業環境に電話を置くとライフがゼロになります

胸張ってデザイナともプログラマとも言えない私の戯れ言ですが。どうにも営業畑やホワイトカラーの人は、我々の作業の綱渡り感を理解していない感じがする。社会人辞めて久しい私が言うのもアレでアレなんすけど。最近デザインもしてないけど。
例えると、小学校や中学校の時のテストのあの時間。あの澄んだ空間。些細な事で思考が途切れてしまうあの領域。特にプログラム組んでる時は、あの感覚で頭を動かしてるんです YO。思い出してみて下さい。咳払い一つで集中の糸が切れるあのメンタル状態。
だから、電話が鳴ったり、価値観トチ狂ってる人の会話だったり、キーボードを激しく叩く音だったり、ごはんのにおいだったり、クチャクチャする音だったり。そのすべてが作業の邪魔でしかないんです。軽く殺意も芽生えます。

ジョークやコミュニケーションから閃きを得る人種もいるんでしょうけど、それを異なる価値観の土俵に持ち込むのはアウト death とても。

私にとっては、作業環境というのは、異臭のしない・不必要な音のない環境、これが最低条件です。モノを食べていたり、風邪気味の人がいるのも嫌です。

私の感覚がすべてのプログラマ、デザイナに当てはまるとは思いませんが、多くの方に該当するのも事実です。だから、どうか、彼等の作業環境には気を使ってあげてください。じゃないと辞めたり胃を痛めたり奇行に走ったりします。ので、取り扱いにご注意ください。

なぁんだそんなこまけぇ事かよと思うかもしれませんが、少なくとも私にとっては死活問題なんですチラシの裏でした。

コメント: 4

« 前の3件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31  32  33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63   64   65   66   67   68   69   70   71   72   73   74   75   76   77   78   79   80   81   82   83   84   85   86   87   88   89   90   91   92   93   94   95   96   97   98   99   100   101   102   103   104   105   106   107   108   109   110   111   112   113   114   115   116   117   118   119   120   121   122   123   124   125   126   127   128   129   130   131   132   133   134   135   136   137   138   139   140   141   142   143   144   145   146   147   148   149   150   151   152   153   154   155   156   157   158   159   160   161   162   163   164   165   166   167   168   169   170   171   172   173   174   175   176   177   178   179   180   181   182   183   184   185   186   187   188   189   190   191   192   193   194   195   196   197   198   199   200   201   202   203   204   205   206   207   208   209   210   211   212   213   214   215   216   217   218   219   220   221   222   223   224   225   226   227   228   229   230   231   232   233   234   235   236   237   238   239   240   241   242   243   244   245   246   247   248   249   250   251   252   253   254   255   256   257   258   259   260   261   262   263   264   265   266   267   268   269   270   271   272   273   274   275   276   277   278   279   280   281   282   283   284   285   286   287   288   289   290   291   292   293   294   295   296   297   298   299   300   301   302   303   304   305   306   307   308   309   310   311   312   313   314   315   316   317   318   319   320   321   322   323   324   325   326   327   328   329   330   331   332   333   334