HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


搭載してほしいカメラの機能

搭載してほしいカメラの機能

各メーカー、技術が飽和していてどこも代わり映えのない写真に見えます昨今。特に Lightroom を始めとする現像ソフトの介入により、企業のカラーがほぼ見えません。

んで、こないだふと思ったんですけど、その場、その時しか撮れない写真、例えば、周囲の環境の音をフィルタのパラメータにしてフィルタリングする機能は出来ないのかなぁと。

雑踏の足音、風の通る鳴り、雑談の集合、渋滞のクラクション、雨音。それらを勝手に判断して自動で適当にフィルタしてくれる機能搭載してたら面白いなと思います。

コメント: 0

人との縄張り争いというか土俵際というか思うところ 2015

人との縄張り争いというか土俵際というか思うところ 2015

よく噛み合わない議論になったり分かりあえないことになったりするのだけど、まぁそれは人それぞれ価値観があって当たり前だし、賛同を得られることばかりではないのが人間であって、人を自分の価値観の土俵に上げるのは無益だと分かってきたお年頃ではあるのですが。

基本的に、私が是とすることは、多くの人と共有できればそれはより良い世の中になっていくだろうとの信念に基づいているのです。簡潔なところでは、「すべてのことは難解であり、シンプルに表現されている事柄は、お金が絡んでいる / 騙そうとしているだけである」ということ。大きくテレビニュースで取り上げられること、クリック操作のみで行き着くネット情報、それらは恣意的な編集が絡んでいるのであって、真実にはほど遠いものである、という認識。むしろその考えがフィルターとして実装されている人とはそもそもの性質として摩擦がほぼ生じない。

例えば、和差積商のレベルで数学が止まっている人に微積分を応用する機器やテクノロジーの話題は通用しない。前提としてその議論は成り立たないので、本来そこで話し合いは他のステージに移すべき。でも、その数学知識を有していない側が、欠如そのものに理解を示さずに必要条件をすっ飛ばしてあろうことか己を表現しようとする人がいる。しかも結構たくさん。

「素人の方が柔軟な考えを持ち合わせている」「一瞬の思いつきアイデアが大きなインパクトを持っている」と勘違いしてる人、とても多いですがそれはバカを自己満足させるために世に出回っている情報なんですよね。そりゃたまに袋小路になっている時に一石を投じるヒントを貰った覚えは幾度となくあるけれど、それは全体を解決するほんの一厘ほどの情報であって、99% の脳筋ぐりぐり一番大切なところは自前で稼働させてるんですよ。いや本当に感謝はしますけれど。

ネットもいつの間にか大衆娯楽が氾濫してきて、キーボードを打つ動作が必要なくなってきてますが、そこは本当に面白いのか?右手ひとつでたどり着く情報ってどですかでん?のような懐疑心を持ってると、より楽しい世の中が見え始めると思うんですよね。

とはいえ、話し合いの中にストレスが生じないと人間関係は面白くなく関係も続かない、というちゃぶ台返し的な事実もあるのですが。

今年もよろしくお付き合いお願いいたします。

コメント: 2

« 前の3件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17  18  19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63   64   65   66   67   68   69   70   71   72   73   74   75   76   77   78   79   80   81   82   83   84   85   86   87   88   89   90   91   92   93   94   95   96   97   98   99   100   101   102   103   104   105   106   107   108   109   110   111   112   113   114   115   116   117   118   119   120   121   122   123   124   125   126   127   128   129   130   131   132   133   134   135   136   137   138   139   140   141   142   143   144   145   146   147   148   149   150   151   152   153   154   155   156   157   158   159   160   161   162   163   164   165   166   167   168   169   170   171   172   173   174   175   176   177   178   179   180   181   182   183   184   185   186   187   188   189   190   191   192   193   194   195   196   197   198   199   200   201   202   203   204   205   206   207   208   209   210   211   212   213   214   215   216   217   218   219   220   221   222   223   224   225   226   227   228   229   230   231   232   233   234   235   236   237   238   239   240   241   242   243   244   245   246   247   248   249   250   251   252   253   254   255   256   257   258   259   260   261   262   263   264   265   266   267   268   269   270   271   272   273   274   275   276   277   278   279   280   281   282   283   284   285   286   287   288   289   290   291   292   293   294   295   296   297   298   299   300   301   302   303   304   305   306   307   308   309   310   311   312   313   314   315   316   317   318   319   320   321   322   323   324   325   326   327   328   329   330   331   332   333   334