HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなモノタチ

男女における知識欲の違い

「ねぇねぇ知ってる?ドリアンってフルーツの王様なんだって!」 「へぇ、じゃぁ女王様はなんなの?」 「え?ん・・・知らない」 「じゃぁ公候伯子男だと?」 「え・・・なにそれキモい」 「・・・・・」 多分にステレオタイプですがこんな感じ。外部からの情報を反芻せずにそのまま外に出す型と、入ってきた情報と自分の中の知識を融合して発言する型。どちらが良いとかそんな戦争はする気ありませんが、よくもまぁお天道様はこんなコンビを作ったもんだ。 まぁ、だからこそ 「だっ、だんしゃくイモっ!?」 などと赤面にてファンタジスタっぷりを見せつけていただければ土下座して求婚する次第ではございます。

画像の画像による画像のための検索

以前、自分の画像が不正使用されてないかを調べるTineyesについての記事を書きましたが、来ました。とうとう来ました。google先生が動きました。 なんと画像で画像を検索できるようになりました。やり方は以下の手順で。 google画像検索を画像で検索手順(助長) まず google画像検索にいき、アドレスバー内のカメラマークをクリック。 次に検索したい画像のURLを入力(アップロードにも対応) するとその画像が使用されているサイト・類似している画像、さらにその画像に関連した最良のキーワードまで教えてくれます! すぐにChromeの右クリックショートカットに対応するでしょうから、もう一瞬ですよ。ちまちまストックフォトから無断使用してる業者なんていっぱつアウトですよ。気をつけましょうね〜。

ストロボアンブレラ(リフレクター)用ディフューザーの作り方

マーケットが狭いだけに痒いところに手が届かないライティング機材。無いモノは作っちゃえ的な勢いで、正八角形型アンブレラ用のディフューザーを作りました。けっこうめんどいので備忘的に作り方を説明します。 正八角形型ディフューザーの作り方 アンブレラ一辺の長さを測る (1)の長さに対応した正方形の一辺の長さを求める スケールにあった白の布地を買ってくる (2)の長さを一辺とした正方形から正八角形を描く ストロボ・アンブレラ用の穴、のりしろを描く 切り出してマジックテープ付けて完成 1.アンブレラ一辺の長さを測る できるだけ正確にアンブレラの一辺の長さを測ります。ここがずれるとのちのち大きな違いになります。市販されてるアンブレラの一辺は大体20〜35cmくらいだと思います。今回は例として20cmとしてみましょう。 2.(1)の長さに対応した正方形の一辺の長さを求める 正八角形の一辺の長さ x から、それが内接する正方形の一辺の長さを以下の式で求めます。 正方形の一辺の長さ = x + 2x /(2の平方根) * 2の平方根は1.4142くらいで計算。 * xが20とすると、約48cm。 3.スケールにあった白の布地を買ってくる 上で求めた一辺の正方形が収まる布生地を買う。生地の良し悪しは全く分からないので、適当にある程度の厚み・ある程度の透過性の白地布を買ってくる(超アバウト。 正方形の大きさより15cmくらい大きめでGO。ついでにマジックテープ(10x50cmくらい)も買うよろし。 4.(2)の長さを一辺とした正方形から正八角形を描く 買ってきた布地に48センチの正方形を描き、それをもとに正八角形を描く。 5.ストロボ・アンブレラ用の穴、のりしろを描く アンブレラの柄とストロボの口径、および両者の距離もキッチリ測って描く。ずれると大変。のりしろは適当。3cmくらいかしら。ここにマジックテープをくっつける。全体的に貼るとやり過ぎなのでスポット的に2〜3カ所。 6.切り出してマジックテープ付けて完成 強度的にマジックテープは縫った方がベター。布地とアンブレラにちくちく縫ってしまう。完成の図。 あとがき まさかまとめてブログ記事にすると思わなかったので、制作途中の写真が全くありません。分かりにくい部分や不明なところがあったらコメントいただけるとお答えできるかもしれません。

テレビを二極化せよ!

たまに実家に帰るとね、テレビをだらだら見えてしまうのです。まぁやっぱり酷い。片っ端から吐き気催すよなコンテンツがほとんど。 ただ、商売上より多くの人から共感・反感を買うように作るうえで内容が薄っぺらくなるのは分からんでもないんですが、もちょっと番組の構成を考えてくれないかな。 例えば番組をキッチリ二極化して放送局を分けてしまうとかさ。G.C.M.チャンネル、L.C.M.チャンネルというものを内々で分けてみるとかさ。 G.C.M.チャンネル例 キャスト例)みのもんた、古舘伊知郎、吉本若手、自称アーティスト歌手軍団、娯楽的なたけし・さんま・タモリ、ジャニーズ 番組例)韓流全般、ウィークリードラマ、火サス L.C.M.チャンネル例 キャスト例)立川談志、松岡正剛、村上龍、吉本・浅草演芸古株、ヤマハミュージックコミュニケーションズ、真面目なたけし・さんま・タモリ 番組例)カンブリア宮殿、NHKスペシャル、ぶらタモリ こうするとスポンサーもお金を突っ込みやすいし、より多様化してくと思うんだけどなぁ。 ダメじゃろか。おねがいできないじゃろか。 ついでにアニメも分けてほしいな。

HDR画像ってどうよ?アンケート結果

デジカメウォッチ主催の「カメラ本体、スマートフォン用アプリ、パソコン用ソフトなどで作成するHDR画像をどう思いますか?」のアンケート結果が出てました。面白い回答を個人的にピックアップしてみたので、欺瞞と偏見に満ちた私のコメントとともにどうぞ。 認める派 ・表現の種類が広がるからいいのではないか。むやみな多用はどうかと思うけど。 多用は避けるべきですね(遠い目 ・純粋な写真ではありませんが、デジタル化が進んだ現代においては別に問題はないと思います。写真その物を修正しているわけじゃありませんし……それに、どんな方法であれ、見る側が楽しめればそこにどんな技法があっても良いと思います。 写真という技術の定義に対する不勉強ですね。 ・とても上手な人が作るHDR画像は表現の一つとしてアリだと思う。しかし、ただ色を派手にしただけのHDR画像はNG。 ギャース! ・表現は自由だ。いつまでも「写真」という言葉の呪縛にとらわれるな! うむ。 ・HDRがなければ写真は撮らない。 これなんて俺? 認めない派 ・写真は光と影で表現するのが楽しい。暗い部分は見えなくても良いと思う。 見えないからこその想像性も大事にしたいですね。 ・素のデータで素直に作品を楽しみましょう。 画像処理エンジンはなんなんでしょうかね?素ですかね? ・これは芸術性という点では全く認められないが、記録という点においては、素晴らしいと思います。記録画像であって、写真では有りません。 写真に対する不勉強ですね。 ・えげつないのはセンスを疑うし、見るだけでうんざりする。 ぎゃぼー ・暗部を持ち上げる程度なら許容できるが、絵画のようにするHDRは写真である必要なし。 だって、、、面白いじゃない・・・ 興味なし派 ・あれは写真ではない。 写真てなんぞや。オブスクラてなんぞや。 ・ハードディスクレコーダーと勘違いしたのは、俺だけでは無い筈だ。 おーい、山田く〜ん ・やりたいようにやったらいいがね。 100%同意。(これnonbeさんじゃねぇの

ストックフォト先月4月の売り上げ

先月4月のストックフォト収入合計は$605。内訳はshutterstock:$366、fotolia:$172、iStockphoto:$1、PIXTA:$65、Dreamstime:$1でした。shutterstockの拡張ライセンスが炸裂していい感じ。ただfotoliaがズルズルと下がってきて不安だわぁ。 や、私の作業机ではないですよ。

Mac製品の買い時が一目で分かるサイト

今ちょうどiMacを新調しようか悩んでるおり、下記サイトを見つけてあぁこりゃ便利だと思ったので紹介します。 MacRumors:Buyer's Guide 過去のアップデート期間から推察してもうすぐモデルチェンジするよ!待った方がいいよ!と教えてくれる。また、左下棒グラフ横の日付から、過去製品アップデートの際のスペック変更も細かに掲載されてます。 Apple製品はお値段ほとんど据え置きである日突然劇的にスペックアップするし、果ては外観の一新とかもするので気が抜けません。 特に今回は次世代通信ポート Thunderbolt が搭載されるかどうかの大きな節目。予想では全ラインクアッドコア搭載の予感がするので、待ちです。 ぎゃぼー

みとう@奥多摩湖ロープウェイみとうさんぐち駅

まだ残ってた、奥多摩湖ロープウェイシリーズ。退廃をしみじみと。

Sigmaの8-16mmがHDRにとっても良さそうっ

APS-C機を利用してる方には決定的な広角ズームだと思います。私はD40の時に10-20mmを使用してましたが、ああん!もう1mm!て時が結構ありました。それなりにフリンジも出ますがなんだかんだ広角ズームは使い勝手いいです。 サンプル写真はこちらに16枚。 楽天で最安値、見ちゃう?見ちゃう?SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

重複しないm個のランダム数(下限nから上限o)を得る関数(php)

探してもなかった。作った。需要ないのか。配列に個数分格納されて返ります。 $m = 10; //取得したいランダムの個数 $n = 0; //ランダム数の下限 $o = 100; //ランダム数の上限 function get_random($m,$n,$o){ $random_array = array(); while(count($random_array)

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12  13  14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39