HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなモノタチ

交差点と広角の相性、好し@テレコムセンター近く

Y字路とか、直角の交差点は広角の格好の餌食。ごちそうさま。 できれば直角じゃなくて、100度近い鈍角交差点が望ましいけど、まぁ、レンズのおかげです。 これでも90度交差点

高台寺の一角(だった気がする@京都

日本家屋はもうなんでもあり。美しすぐる。 ふと帰り道に。「ここいんじゃない?」と不意に気づかされた建物。逆光ギリギリ。 カメラ:D40、 レンズ:<a

単焦点とHDRの相性をじわじわと探る灰皿@大塚公園

ひっそり。シックにこういうのも好きだら。

サンダーバード米原方面行き@福井駅

ちょっと前に撮った。そこそこ質感は出てる。夜の車両が眠っている場所ってどこかないかしらうずうず。 車両もイイ

そもそも壁に埋め込む理由が不明@京都大徳寺

先に続いて京都は大徳寺を囲む壁に埋め込まれていた般若みたいなの。距離が近いモノだから無限遠だと少しボケる。こういう時はコンデジのがいいんだろうなぁ。 超広角コンデジ希望

とあるビルの屋上@池袋

もう毎度。夜の散歩中にドキドキしながら駆け上がる玄関開放ビル。 フホーシンニュウ

午前様マラソンで見つけた@護国寺

泊まりがけスノボを満喫するために走り込みをしていた時に見つけた寺。名前がカッコいい。東京は素敵な地名がいっぱい。 クニヲマモルテラ

HDR鐘@京都智積院

Flickに載せたら反響の大きかった写真。禍々しく美しいのです。日本人で幸せ。 やっぱりダンコン

レインボーブリッジ・ビル・船@芝浦東京

奇麗にまとまると嬉しい夜景のネオンたち。水面もいい仕事をする。 大型連休でもとってそこらじゅう行きたいなぁチクショウ。 壁紙放出中

Photomatixセッティングとヤシの木夜景@潮風公園

折角HDRiとブログ名についているのに、セッティングなどの情報を載せないのはいかがということで、この写真のワークフローをば。 RAWで-4から+1までの露出違いを撮影(絞り8) それぞれをLightroomにてtif現像 計6枚をphotomatixで合成 以下photomatix内でのパラメーター Strength 100 Color Saturation 68 Light Smoothing よっつめ Luminousity +10 White Point 0.25% Black Point 0.01% Gamma 1.34 Temperature -4(赤が強すぎたので冷たくした) Saturation Highlights 0 Saturation Shadows 0 Micro Contrast +2 Micro Smoothing 3 Hghlights Smoothing, Shadows Smoothing, Shadows Clipping 全てゼロ すべての写真が同一のセッティングではないですが、夜景の場合は大体この辺りで値をキめてる気がします。photoshopはほとんど使いません。使う時は、フレア消し、ノイズリダクション、気になる電線消去、など。 夜景での注意点は、ナトリウム光源ランプ(高速道路トンネル内のアレ)が入ると、HDR合成したときにかなり赤に近い橙色になり、あまりおいしい結果が得られません。私は強引にColor Saturationと色温度を下げて対処しています。 夜の公園いとおかしかな Photomatix15%割引クーポン» Photomatix日本語版楽天最安値»

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31  32  33   34   35   36   37   38   39