HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなモノタチ

レインボーブリッジ・ビル・船@芝浦東京

奇麗にまとまると嬉しい夜景のネオンたち。水面もいい仕事をする。 大型連休でもとってそこらじゅう行きたいなぁチクショウ。 壁紙放出中

Photomatixセッティングとヤシの木夜景@潮風公園

折角HDRiとブログ名についているのに、セッティングなどの情報を載せないのはいかがということで、この写真のワークフローをば。 RAWで-4から+1までの露出違いを撮影(絞り8) それぞれをLightroomにてtif現像 計6枚をphotomatixで合成 以下photomatix内でのパラメーター Strength 100 Color Saturation 68 Light Smoothing よっつめ Luminousity +10 White Point 0.25% Black Point 0.01% Gamma 1.34 Temperature -4(赤が強すぎたので冷たくした) Saturation Highlights 0 Saturation Shadows 0 Micro Contrast +2 Micro Smoothing 3 Hghlights Smoothing, Shadows Smoothing, Shadows Clipping 全てゼロ すべての写真が同一のセッティングではないですが、夜景の場合は大体この辺りで値をキめてる気がします。photoshopはほとんど使いません。使う時は、フレア消し、ノイズリダクション、気になる電線消去、など。 夜景での注意点は、ナトリウム光源ランプ(高速道路トンネル内のアレ)が入ると、HDR合成したときにかなり赤に近い橙色になり、あまりおいしい結果が得られません。私は強引にColor Saturationと色温度を下げて対処しています。 夜の公園いとおかしかな Photomatix15%割引クーポン» Photomatix日本語版楽天最安値»

月と松@護国寺

手前横に街灯があって、それが幹を映し出していてなんとも幻想的。相当暗いので相当ひらきっぱ。上は月がぶっ飛ぶくらい、下は月が白飛びしないまでぱっぱっぱっ。 金太待つ神田

イグジット@明治神宮

これだけ遠くまで人が写り込まない明治神宮内というのも結構レアじゃないんでしょうか。需要は無いだろうけどナ。 ぎぃ

空川@明治神宮

木々のてっぺんが作り出したシェイプをなんとか収めようとするのだけどうーん。 鳥居に降り注ぎ

東京タワー覗き見る@赤羽橋

最近モッパラ夜景しか撮らなくなっています。 昼は昼で撮っているのですが、いかんせん動く物が多い東京ではそうそう手動ブラケットのチャンスはないのです。そう思うと田舎いいなぁ。無人公園、1時間に1回しか通らない電車、情緒ある神社、寺。 とりあえず、都会で撮れる物は片っ端からとっておこうと。そろそろ単焦点とかにも浮気しようと。

屋上の階段@大塚

イイなぁ、夜の階段。素敵。うっとり。ぞくぞく。 深夜に頭をかしげながら

東京タワーを夜景で@赤羽橋

先日の、東京タワーに上ろうとしたら40分待ちとか言われてスネた日。赤羽根橋側の方から向かうとある、公園から。人は居ないし、邪魔な建物は無いし、快適でした。 地図上で言うと大体この辺の下。おすすめであります。暖かくなれば、お茶でも買い込んでぼーっとしにいってもいいかなと思います。 夏にリトライ

レインボーブリッジ@芝浦ふ頭駅側

こ こ は 立 入 禁 止 区 域 で す 人に見つかって怒られても、胸はって逆ギレかます度胸が無い方にはおすすめできません。じゃぁ許可取れよという話ですが、申請 → カメラマンじゃないからダメ → プンプン → 説得プレゼン → 東京でそんな時間ないっつの 全ては便利さが生み出した不便さかな

夜景と松と月と@護国寺

んー、ちょっとシャープきき過ぎ。護国寺イイ。国を護る寺。 帰り道に職質くらったよat 3:00a.m.

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32  33  34   35   36   37   38   39