HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなモノタチ

写真好きとカメラ好きの隔たりに架け橋を

カメラ好き ハードで山ができる 持ってないカメラ・レンズの知識も凄い 防湿庫デフォ 写真好き HDDが唸ってる 写りゃいいと思ってる 大判プリントにwktk 前者は価格comに、後者はfotologueなどに多い気がします。 傾向としては、"写真好き"が"カメラ好き"を上から見ているように感じますが、 カメラ好きさんによって支えられているメーカーも数知れず。ハイブリッド目指し三脚担いで今日も放浪。

夜中の突起物@京島

デカいぜ・・・ 三脚と50mmだけ持ち歩くと不安でドキドキする広角依存症。

tumblr用ハンズフリー自動スクロールブックマークレット"Dashr"作ったー

Dashboard閲覧の際に両手が張り付いてるのがおっくうだったので、ハンズフリー機能あればいいなぁと思い、作った。イメージ的にはマトリックス1作目、初期のネオがアホに起こされるシーン中の、自動でニュースなどがカタカタ流れていたアレ。未来ハズカム。 ハンズフリースクロールの設定手順 tumblrの設定変更 ブックマークレットをドラッグアンドドロップ Dashboardでブックマークレットをクリック! あばばばばばば 1.tumblrの設定変更 tumblrにログインしてから、Account -> Preference -> Enable endless scrollingをチェック! これでDashboardが無限スクロールできるようになります(既にアドオンでAutoPagerなどをインストールしてる人は必要ありません)。 2.ブックマークレットをドラッグアンドドロップ Dashr←をドラッグしてブックマークツールバーにドロップしてください。 3.Dashboardでブックマークレットをクリック! tumblrのDashboardにてブックマークレットをクリック!すると画面右上に再生・早送り・巻き戻しのパネルが現れるので、好きなようにクリックしてください。自動で画面が流れ始めます。10/6/11現在、Mac:Firefox、Mac:Safariしか動作確認していません。不具合あったらコメント頂ければ直すかもしれませんがIEは基本放置です。ブラウザを変えてください。 4.あばばばばばば ヒゲ剃りしながら、ご飯食べながら、別ウィンドウで作業しながら、プロジェクターがあればBGVがてらにますます泥沼にハマる予感。 ただ、流れているテキストはさすがに読めないので、Dashboardは写真のみを流す方が無難かもしれません。その場合は以下アドレスで写真だけ表示できます。 http://www.tumblr.com/show/photos/ また、PROTO.JPさんのtumblrAutoPagerと組み合わせて使うと、公開側のtumblrも無限自動スクロールします。Descriptionに をコピペすれば完成。ただ、背景を白に設定してるとパネルが上手く見えないので注意。個人の趣向が容赦なく露呈しますのでエログロを多数リブログしてる方は、場の友人を選びましょう。 余談、別にブックマークレット使わなくても、マウスホイールをクリックすれば同等の効果はあります・・・

身近なあそこ@自宅

夏に向けて掃除かな・・・ 【自転車日誌】 総走行距離360km。

便器三兄弟@奥多摩湖ロープウェイみとうさんぐち駅

そろそろ奥多摩廃墟のネタが終了する・・・また行きたいなぁ。

iPadのちめいてき欠点(アラ探し)

iPadについてものもうす。 アレ、致命的な欠点があって。あるべきはずの左手の感覚がないんす。そう。終わりが分からない。 本て(特に推理小説)、あと何ページ残ってるのかを左手の触覚と照らし合わせながら、頭で感覚を融合して楽しむ部分があると思うのですよ。普段は無意識に行ってるから気づきにくいケド。もちろん編集者はその感覚を加味して物語を紡いでいると思うし、先人達の名作はいわずもがな。 明確に文脈でいつ終わるかが分かる本て、あんまり楽しくなさそうだし。酔っぱらった猫が溺死したと思ったらなんと終わりだった、なんてラストは、読んだ後の感想が大きく違うと思います。 左手の親指と人差し指がどんどん近くなり、右手親指のテンションがじっとり高くなって、 心地よい満足感とともに最終章に突入するもんでしょう。ドキドキするもんでしょう。明らかに小説には向いてない。 逆に言えば、いつ終わっても問題ない書物、どこから読んでも楽しめるもの、の需要のがある気がします。雑誌かな。少年ジャンプかな。 うん、でもくれたらギャン嬉しいけど。是非ちょうだいiPad。

美しかったりする@祐天寺

なんでもないいよぉなことがぁ〜

思いがけぬ味が@中目黒

し、視野率95%なんて嫌いなんだからねっ!

紙媒体のいいところ。アップデートしなくていい。こわれない。

ディスプレイも好きやけどぉ、紙も好きなんやって。 >福井弁 展覧会用の写真をセレクトしてて、以前紙出力した子らを広げた。ぼーっと見てたら、ディスプレイで見てた時と違う感覚がもやもやと襲ってきた。 紙アドバンテージ 例えば寝床に持って入って、ウトウトして、枕元に開きっぱなしで寝ても大丈夫な優しさ。どんな角度でも気軽に置けるフレキシビリティ。軽さ。電源いらず。 ディスプレイディス もちろんスリープ機能やらはあるけど、つけっぱなしで寝ると少し罪悪感が残る。デスクトップ型だと気軽に場所を変えれない。そしてファイルの整理。自分はわりかし好きで得意な方だけど、たまにデスクトップとっちらかってしてる人を見るけど、苦手な人はたいへんだな〜と思う。 多くの人から「紙に出力すると違うよ〜」って言われてもピンとこなかった部分が、少し分かった気がします。

ウエイト@奥多摩湖ロープウェイかわの駅

用途不明の巨大な重り。1対2個あり、その片方で、乗ると少しぐらついて揺れる。 壁との間に深い隙間があって、試しに小石を投げたら1秒弱して落下音が聞こえた。どんだけ深いのか、暗くて狭い穴には興味津々なのだ。

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17  18  19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39