HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなトコロタチ

横浜ベイクォーター@横浜

昨年も行ったのですが、このスポットは非常によろしい。

成子天神社@新宿

秋だなぁ。

RRSのBH-40LR(使用している雲台)

そう、ちょっと前にジッツォの三脚と合わせて購入した雲台ですが、コレがまた素晴らしい。今日の写真(都庁)の水平も1分くらいの調整でビタッと取れます。 ブランド名はRRS、品番はBH-40 LRです。 ここのプロダクトに惚れた点は、クイックシューのプレートをカメラのメーカー・品番毎にカスタマイズして製作しているところで、各機体底面のカーブにピッタリマッチするように設計されているので、まずプレートがズレることがありません(D40の時のベルボンはよく回転して不便だった)。 角度調整も、自由雲台ながらホールド力が抜群に強く、締め調整がシームレスでとても柔軟。完璧です。 欠点と言うか、手を出しにくい点は、ちょっとお値段が張ることと、国内販売はしていないので、アメリカから輸送してもらうこと。ただ、色々事前に調べたのですが、届かなかった人は見かけなかったし、今の円高につけこんで買うのは十分アリだと思います。ビバ散財。

うっそうとした木々@中目黒正覚寺

色々設定を試したい時など、すぐ裏に寺があるから、被写体に困らない環境がよい(バチあたり ちょっと面白いものを作ったので明日明後日に発表しますー。

東急東横線代官山駅@代官山

これ撮った後、直ぐに左の警備員が止めにきました。ごめんなさい。乗り出し過ぎましたね。

水面と噴水@新宿

Apple純正Bluetoothキーボードとバッティングしないサードパーティ製Bluetoothマウスを探しているのですが、どなたかご存じないでしょうか。切に探しております。サンワサプライは駄目でした。

鮮やかな色・色・色@中目黒正覚寺

幼いころ、兄貴に無理難題をふっかけていたことを思い出しました。 「今僕が見てる赤色って、お兄ちゃんにも同じ色に見えるんけ?」 「僕が死んだら、"痛い"という感覚はなくなるけど、例えば地球滅亡の瞬間を迎える人たちの苦痛と恐怖は、僕とは関係ないけど、その人達は体験するよね。それって、その人自身は痛いんだよね。その感覚は、経験は、う~ん、上手く説明できないけど、怖くない?」 寝る前もこういうことをよく考えていたのは覚えてる。あれっていわゆるクオリアだったんだなと今になって思う。 自我が確立していないから、「他人の恐怖・痛み」が怖かった。 にしても悲観的な子供だ。同じ理屈で豪遊している人をおもへ。 ふと昔の思い出。虫の知らせかな。

深夜の歩道橋@中目黒

しみじみ。

レストランのテラスより@ベイクォーター横浜

この暖房、好きです。

東京タワー@某ビル屋上

かたくなに「単焦点の撮影&換えレンズは持ち歩かない」を通していますが、たまに、「ズームだったらもっと構図遊べたなぁ・・・」と思う事もあります。 そんな苦い経験もありながら今回は久しぶりの改心の一撃。歩いた。寄った。20mmジャスト!この瞬間がたまらんのです。

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43  44  45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63