HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなトコロタチ

Snow Leopardで快適になった写真関連処理

当方Macの環境 iMac7,1(64bitカーネル非対応) メモリ4GB(byマックメム) PhotoshopCS3 Lightroom2.0 Photomatix3.2.2 Leopard最終バージョン→Snow Leopard Snow Leopardはクリーンインストール(HDDはZero Out Data処理) 先日Snow Leopardをインストールして、写真処理スピードがかなり上がりましたので順次報告です。 Photoshop 起動が早い。フィルタ系もいずれもスピードアップ。特にTopaz関連は2倍くらい早い。ここの処理が早いと断然やる気が増します。 Lightroom 写真の読み込み速度が2倍くらい早い。ゴリゴリゴリって。書き出しは速度はあまり変わらない。全体的に表示がスムーズになったので、ウットリ写真を眺めてしまう。 Photomatix3.2.2 特段何も変わらない(ぉ その他 カードリーダーからのデータ読み込みがバリ早、倍速です。メインブラウザではないですが、Safariの早さがとんでもない。クリックしてアイコンが1バウンドする前にウィンドウ立ち上がってる。どないだ。と、Cyberduckが先日のアップグレードでバカっぱやになったのもかなり嬉しいです。 処理が早くなったからといって写真のできばえは変わりませんが、やはり早いとやる気が出てきますね。色々経験になったし、半日潰して良かった!とはいえ、環境によっては不具合の可能性もありますので、あくまでアップグレードは自己責任で!

銀残し(ブリーチバイパス)とHDRの相性やいかに。

shockatzさんや保坂さんが変態はなはだしい魅力的な銀残し(ブリーチバイパス)を用いているので、負けじと参戦。といってもHDR作ってブリーチバイパスぶっこむだけ。 タッチ自体は洋画でたまに目にしてたけど、開発したの日本人なのね。マイノリティリポートのオープニング、アガサの予知夢はゴリゴリでした。トムクルーズが珍しく終止良い演技をしていたのを覚えてる、何回も見れる映画。 んで、エフェクトですが、PhotoshopのプラグインであるNik Color Effex Pro 3に入ってます。15日間体験版として使用できますので、惚れちゃったらそのままユー買っちゃいなよ。

Internet Explorerユーザーへ浮気のススメ

今年ぶんのアクセス解析してたら、未だにInternet Explorer(以下I.E.)ユーザーが過半数なのを見て驚いた。 I.E.ユーザーが多く存在するということは、web制作者の身としてはとてもとても恐ろしい事でございまして、そう、喫茶店に例えますなら。 モダン喫茶店(Firefox、safari、Opera、Chrome)では、1000円出すと、コーヒーと一緒にケーキがついてきます。運がいいとメイドもつきます。 クラシック喫茶店(上記プラスI.E.6、I.E.7)では、1000円出しても水しか出てきません。しかもオペレーションぐちゃぐちゃです。おかわりもできません。店員も常に逆切れ状態です。 今回の選挙もそういった話題が既に浮上してきていますが、膨大な情報の海が氾濫する昨今、享受する側の取捨選択能力が低いと、ぐるぐる回って結局何も得る事が無い場合が往々にしてあります。要するに、 せ め て C h r o m e つ か っ て く れ タ ノ ム(切実 当サイトはIEユーザーを考慮していません、国内ユーザーには厳しいサイトとなっております。ご了承ください。

2009年に入ってからの人気エントリーをまとめてみた(ずぼら

拙いサイトにお越しいただきありがとうございます。突っ伏して感謝でございます。そこそこ定常的に人が来ていただけるようになりましたので、直近9ヶ月での人気エントリーを5個まとめてみました。 過去9ヶ月間の人気エントリーx5 photomatix各パラメータの感覚的説明。コツはとにかく作りまくる このころはPhotoshopを使用せずに、Photomatixのみで仕上げてました。思えば当時の撮影枚数とPhotomatixに向き合う時間は異常だった。会社かご飯かPhotomatixといっても過言ではないほど。会社のPCにもインスコしてたのは内緒の話。 HDR作成におけるPhotomatixからPhotoshopへのワークフロー例 結構見ていただけるんですね。今も大体このフローで作成してますが、アクションに放り込んでワンタッチでできてしまうと、それはそれでつまらなくなり始めるマジック。やきもき。新たなフローを生み出さねば。 速射砲@台場 コレはあれですね、どこか大きなサイトさんに紹介されて、人がどっとなだれ込んできました。恐るべしガンダムパワー。 APS-C機とフルサイズ機の違いについて 覚えたての知識を披露してしまった事で色んな方から突っ込みを頂きました。これからも知ったかぶりで発言しますが宜しくお願いします。 ストックフォトで稼ぐ、稼げば、稼ごう!先月6月分の収支 ここ2〜3日もの凄い勢いでアクセスされてますが、テレビかなにかで放送したんでしょうか?来る人来る人「ストックフォト 稼ぐ」「写真を売る」「写真売る」キーワードなんで不思議です。 今後もできるだけ情報を共有できるよう精進して参りますので、なにとぞ宜しくお願いしまぷ。

銀だこ閉まってた夜10:00@後楽園

いやー、ようやっと散歩が気持ちよい季節になりました。ぷらぷらとあてもなく、汗もかかずに魚眼ぶら下げて地下鉄のらりくらりと。

先月8月分のストックフォト収入だよん

shutterstock:$76、fotolia:$192、iStockphoto:$3、PIXTA:$35、Dreamstime:$32、の合計$338。かしこみかしこみ〜。 先月は1枚もアップしていないのに結果が伴ったよ。無職の身には有り難い食費(切実。ビバ☆ストックフォト

日本語版Photomatixユーザーに朗報、バージョン3.2が近日発売予定?

ココにきてようやく動きましたJungle、日本語版Photomatixの3.2がリリース間近という事です。ただ問題はアップデート料金。本家が無料なのに対して、日本語版はどうでるのか。金取りそうだなぁ。 Photomatix Pro3.2日本語版のリリース時期は? 本家の3.2.2(Snow Leopard対応)がリリースされてからの公開となるようです。まだ内緒の情報ですのでご内密に?

シンボリック原風景その2@福井

そう、これが米松公園です(誰も知らん。幼少は大体ここで遊んでました。砂場で犬のウンコ踏んで、「せかいぜんたーいバーリヤッ!」ってな具合です。 ちょっと大雨が降ると周りの川が氾濫してエラいことになる魔の公園。

シンボリック原風景その1@福井

小学生の時分、毎日このガソリンスタンドを見て通学してた。思えばもう25年くらい経ってるんかなぁ。福井の商業施設にしてはエラい長生き(福井はコンビニもごすごす潰れる)。 噂によれば、jpskennさんの元バイト場だとか。そうでないとか。またたく星。 いかん、井沢の頭に見えてきた。

そこは間違わないでくれ価格.com、E-P1とLUMIXのGシリーズ

そもそもデジタル一眼レフカメラの"レフ"は、レフレックスミラーの略です。OLYMPUSのE-P1、PanasonicのGシリーズのマイクロフォーサーズ規格品にはレフレックスミラーが搭載されていません。なので、両社ではそれぞれ"マイクロ一眼"、"デジタル一眼"と銘打っています。商品カテゴリーをデジタル一眼レフカメラに属させるのは止めていただきたい。 こまけーことをうだうだうるせーとは申されるも、レフシステムの進歩、マイクロフォーサーズシステムの誕生には、世界的な産業努力、歴史が刻まれているのです。何億円ものマーケット規模、オブスクラ時代からの1000年以上の人類の英知が詰まっているのです。あ、価格.comにはメールしました(A型の優しさと切なさと

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29  30  31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63