HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなトコロタチ

ストックフォト09年1月分の収入

先月1月分のストックフォト販売収入は$62。昨年末が思いのほか延びただけにちょっと物足りない結果になりました。とはいえ、順調に伸び始めていますので、楽しいことに変わりはありません。まだこのレベルなら年末調整などとも無縁だし、機材購入費のほうが圧倒的に大きいので、よほど稼ぎ出さない限り、免税は楽勝です。 しかしこの辺も調べなきゃだなー。償却資産とかなんとか。 →ストックフォトとは?

HDR作成におけるphotomatixからphotoshopへのワークフロー例

最近固まってきた私のHDRワークフローを紹介します。独断と偏見と小手先テクに満ちていますが、寛容に受け止めてください。銀河の果てまで。 さて、私は普段5枚ブラケットをしていますので、まずphotomatixにてトーンマッピングを行います。この際、2枚出力します。 photomatixフロー 1枚はlight smoothing低めで、コントラストパキパキ、ノイズ気にしないで、物体の質感をオーバー目に仕上げます(1st)。 もう1枚は、light smoothingを高くして(時にhighlight smoothingもかける)、ノイズがほとんどない、若干のっぺりしたものに仕上げます(2nd)。 ※1枚目をShift+Ctrl+Sで保存後、Ctrl+Z→Ctrl+Tの操作だと楽に2枚目に移れます。 photoshopフロー 上記で得た2枚をphotoshopレイヤーに配置します。下層に1st、上層に2nd。 1stの処理をするために、2ndのレイヤーをオフにして作業します。まず1stのレイヤーコピーを作成し、下層にアンシャープマスク(106%・1.8px・0level)上層にガウスぼかし(1.2px)をかけ、上層の透明度を50%まで下げます。 続いて2ndの処理です。レイヤーをオンにして、ガウスぼかし(1.2px)をかけて、レイヤースタイルをオーバーレイに設定、透明度を20%に落とします。 往々にしてHDRは彩度が高すぎてホワイトバランスが狂いまくっているので、最後にレイヤーを統一(Ctrl+E)して、色調補正(Ctrl+U)を行います。(修正のために各レイヤーは残しておくこと!) できましたー。 特にアンシャープマスクとガウスぼかしの値で印象がかなり変化するので、自分好みに調整してみてください。また、俺はこんな処理してるぜ、というのがありましたら、是非伺ってみたいです。 よろしくよしなに。

海外ストックフォト去年の売れ筋ランキングベスト3

何やら「写真を売る」というキーワードでの流入者が多いので、昨年の私のストックフォト販売数(海外総合)ランキングを公表しときます。 まずは第3位、たまご。 底面をほんの少し潰して平面を作って立てました。他にもバリエーションがありそうな食材。左右のライティングが狂ってるとかいう突っ込みはナシの方向で。約80枚販売ご馳走様です。 そして第2位、さくら。 ごめんなさい。見事な枝ぶりを切って撮影をしてしまいました。罪滅ぼしに今年は青空バックで素敵なのを撮るぞーっ。約90枚販売謝罪。 第1位、うさぎ。 もうね、撮影が大変。性格上、遮蔽物がないと落ち着かないから、まず平坦な位置ではじっとしない。苦労も報われます約100枚の販売。 上記ランキング3枚はいずれもD40、Nikkor AF-S Micro 60mm F2.8G EDで撮ったものです。高い機材を使えばそれで売れるかというとそうでもないところに、散財したD700の立場が危ぶまれますシクシク・・・ 俺も私もストックフォトやってみるわぜっ、と言意気込む方はこちらに各社まとめて掲載してありますので、ご参照ください。 トップの写真は五反田の居酒屋街。キャバクラの街宣をひらりひらりかわしつつ激写馬太郎。

EOS 40(50)Dで動画が撮れるmovrecツール

昨今のD90や5Dは動画も撮れるのですが、なんと40D・50Dでも動画が撮れちゃうツールがロシアから出現したらしいです。 使い方は以下。 プログラムをダウンロード カメラとPCをUSBでつなぐ プログラムを起動→writeボタンをクリック フォルダ内に.aviファイルが生成される 独立してカメラからメモリーカードへのアクセスは出来ないので、PCと接続していないと機能は使えないようですが、使いたい方は大勢いらっしゃるのでは。 実際のサンプル動画 http://www.youtube.com/watch?v=5fgRhritWog http://ru.youtube.com/watch?v=SqTIaiU4GVE CHDKといい、ロシアは何かCanonクラッカーなスペシャリスト集団がいるのでしょうか。 なお、何の保証もありませんので、利用の際には自己責任でお願いします。当方では一切責任が取れませんあしからず。

Sigmaに12-24mmのDGなんてあったんですね

たまたま仕事中に価格コムを覗いていたら、素敵な広角があるじゃありませんか。12-24mm DG EX HSM ASP。全くリサーチしていませんでした。おまけに販売中止になった14mm単焦点DGなんてのもヤフオクに出回っているじゃありませんか。 12-24mmのサンプル画像を見つけたので張っておきます。 http://www.pbase.com/cameras/sigma/1224_4556_ex_dg_asp_hsm http://www.pixel-peeper.com/lenses/?lens=10146 う〜ん、沼にハマらない為にも購入する場合は20mmを手放すことになりそうですが、果たして・・・

フェイクHDRの参考にしているサイト3つとおまけ

HDR作成の際に参考にしているレイヤーワークチュートリアルです。 http://www.nill.cz photoshopのレイヤーワーク。結局基本に忠実な操作の繰り返しなんですよね。 http://gimpology.com gimpを使用したフェイクHDR。 http://photoshop-stock.deviantart.com photoshopのアクションファイルのダウンロード(左メニューのDownloadから)。中のアクションを見れば、何を処理しているのか覗けます。 http://www.createhdr.com おまけ。HDRジェネレーター。オンライン上で簡易なHDRに変換してくれます。 写真は元旦に撮影したもの。ご来光を待つ地元の人々@大浦海水浴場。

噴水@和田倉噴水公園

裏からが素敵。

雑貨屋@元町中華街

店の奥までくっきりHDR。この雑貨屋さんの名前を忘れてしまいました。

休憩所@元町中華街

打ち合わせで横浜へ。の待ち時間。昼撮りが楽しくなってきました。

紫式部公園@福井

年末の帰省時。久しぶりに福井のソバを食べる。うんまいねぇありゃ。北陸の方々、訪福井の際は今庄のふる里は一度食べても損しない味ですよ☆

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41  42  43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63