HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなトコロタチ

売れるストックフォト、国内と海外の違い

3年近くストックフォトをやっていて、それなりに見えてきた売れる写真の傾向(国内外別)と、作成に意識した写真のキーワードを書きます。 国内の売れ筋ストックフォト とにかく明るく、直接的なイメージ。女子。女子。女子。サラーリーマン。 ・窓際の女性 床・壁・天井の白いスタジオにて。 作成キーワード:明るい室内、ラップトップ、朝食、楽しげ ・悩む姿 ええ、自分ですがね。以前 facebook の大手広告に掲載されたらしく、「ローンに悩んでるの?」と友人から連絡が。作成キーワード:頭痛、スーツ、目の疲れ、悩み その他、ライフスタイルをはじめとしたさまざまなシーン。祝い事、花、ガッツポーズ、笑顔、あたりは鉄板です。とはいえ現在のトレンドなので、今後移り変わっていく模様にはアンテナを張ること。街中の広告は常に注目する。 海外の売れ筋ストックフォト 国内とは母数が違うので、狙い目は狭く深く。専門分野に特化した写真が売れやすい。また、ひとりよがりな独断センスも受け入れてくれる。ときもある。暗くても売れるものは売れる。抽象的・間接的なイメージも◎。 ・カプセル 製薬会社をターゲットに。作成キーワード:清潔、物量 ・水分子モデル ほぼ自己満足。でも売れる。世界はすごい。俺のセンスは間違ってなかった。 作成キーワード:教材、素材の持つカラー 個人的には、海外のニーズを意識した写真を作る時が楽しいのです。自分の食指が進む方向に素直でいたほうが自然に続けられる気がします。一番大切なことは、月に1枚でもいいから、とにかく継続する。これに勝るものはありません。 我こそは!と思った方は、こちらに各ストックフォト社の登録方法をまとめてありますので、どうぞご利用ください。

その愛と香辛料

若いッ エキスがッ 欲しいィイッ ということで我が家の胡椒がすべてグリーンペッパーになりました。シゲキックス☆

200円で Google マップを 3D 化させる方法

Google マップを 3D で閲覧する手順です。 100円ショップに行く ちょっと工作する Google マップを開き、秘密のコマンドを打つ キタ━━━━━━┌(_Д_┌ )┐━━━━━━ !!!!! 1. 100円ショップに行く まず 3D 用眼鏡の材料、メガネフレーム・赤と青のセロファン、を仕入れます。たいていの 100円ショップには老眼眼鏡があるのでそれでオッケ。 面倒くさかったら最初から出来上がっているアナグリフメガネを購入するのもアリ。 2. ちょっと工作する 上記のレンズを外して、レンズの形状にカットしたセロファンをハメこみます。 3. Google マップを開き、秘密のコマンドを打つ Google map を開き、どこでもいいのでストリートビューを展開します。 その時点でキーボードの「3」を押してみてください。 4. キタ━━━━━━┌(_Д_┌ )┐━━━━━━ !!!!! 酔わない程度に、お楽しみください。

これさえ覚えれば(たぶん)変幻自在!写真・絵の構図 A to Z その1

まず A to Z とは? A to Z とは、アルファベットの A から Z のことで、「何から何まで」「全部」という意味の略語です。 で、事後気付いたのですが、腑に落ちる構図って、実はアルファベットの形状である事が多くて、まとめてみました。以下 A から順番に作例を添えて。 A. どっしりとした安定感。やや冒険心に欠けるが、各辺の間に距離があると思わぬ効果が。 B. 同じような大きさの物体を並列に。 C. 広角が得意。 D. 曲線や領域でまとまったのを削り取る。 E. 平行線がたくさん横に走ってたら。 F. Eの変化版。パースを付けるとあら素敵。 G. C と同じだけどワンアクセントを盛る。広角が得意。 H. 縦に2本、横に1本見つけたらとりあえずコレを探す。 I. 日の丸構図と似たり寄ったり。三分割法を生かすと大化けの予感。 J. I では物足りない時に呼び込む。上下左右反転なんでも来い。 K. 遠近を処理する時によく使用する。水平反転も良い。 L. I では物足りない時に呼び込む。 M. シンメトリーな建物などに。 今日の千鳥の写真は思いっきり「K」ですね。後半その2 に続きます。

ウルワツ寺院のひとかど@バリ

ふら〜っと原付で南に移動してたら突き当たりました。

バリの裏方のワルン

インドネシアに留学させてもらってたのは高校生の時分で、もっぱら思い出はその時代で止まっていて。お小遣い 1日100円あれば飲み食いを満足に出来る生活を送っていたんです。 なので、バリ島の観光名所である、ウブドやヌサドゥアなどの高級なところにはとんと興味が無く、裏道など現地人の溜まり場を散策散策の日々。写真のように小汚い飲食店(=ワルン)を見つけてはハシゴしたりします。 たいていの人はおなかを下すのでおすすめは出来ませんが、こういったところは正にインドネシアの味。なんといっても、どこで食べてもまず外れることは無い味と代金。2013年1月現在 80〜200円くらい。やめられません。ノリが高校生。 注文方法は、 ボレ ミンタ ナシ チャンプール(まぜご飯ください) 白いご飯を盛って持ってきてくれる。 店先に陳列されているおかずを指差してイニ、イニ、イニ、と言って盛ってもらう。(これ = イニ) そしておもむろに手で食す。人間、手で食べると不思議と満腹にならないんで、止まりません。 上記で刺激の足りない上級者は最後に バニャッ サンバルニャ と言っていちど後悔するのもオススメ☆ 他にも少し撮ってきたので、仕上がったら公開していきまーす。

なんでもないようなとこがぁ〜@谷中

三脚を担いで深夜徘徊してると、昼間とは違ったポイントで足が止まる。もちろん視覚的な露出が大きな原因だけど、その他にも気温・空腹具合・聞いている音楽・季節、などが複雑に織られシナプスがここだぁ〜っと足を止めさせるワケです。 と同時にそろそろなんかテーマ決めて撮りたいなぁなどと我思う故 2013。

Apple製品は大好きだけども光学ドライブが消えたのはうーん・・・

次代の iMac を色目で物色しているのですが、やはり光学ドライブが消えたのには少し躊躇してしまう。 そりゃまぁ全部データにして SD とかメディアにいれときゃいんだろうけどさ、「CD・DVDの貸し借りをする」という人間ぽい行為が失われてしまうのがね。 「僕の家に見に来なよ」もいいけど、なんかなぁ、趣がなぁ。。。 まぁそんな余裕無いけどね!(お仕事ください まぁそんな友達いないけどね!(吐血

田端駅の南出口の佇まいといえばもう

新年初の夜散歩、これでも東京JR山手線の一駅の出口です。たまりませんね。

明けまして2012年12月ストックフォトの売り上げおめでとうございます

2012年12月のストックフォト収入合計は$699。内訳はshutterstock:$495、fotolia:$150、iStockphoto:$3、PIXTA:$45、Dreamstime:$6 。 大掃除もしなければ初詣にも赴かず、ぐだぐだと過ごすここ1週間。今年は大体こんな感じです。ニョロしくお願いします。

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10  11  12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63