HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなトコロタチ

ヱヴァンゲリヲン「破」の空の描写と焦点距離が面白い

デリダや聖書は読んだ事ないですが、ヱヴァンゲリヲン、空の描写・景色の画角が多様で、面白かった点を。 思い切った焦点距離 極端に画角の違うカットを組み合わせたモンタージュは、映画としての統一感を時に危うくします。その理由からか、普通のアニメでは、大体20〜60mmくらいの画角(35mm換算)を使用しているものがほとんどです。が、エヴァ、時に300mm或は600mmくらいのカットをバシバシ入れ込み、近未来の世界と日本の景観を違和感なく馴染ませているところがウマい、面白い。 以前見た庵野監督のスナップの構図が、そこかしこに見られる。電柱もしっかりとアクセントに挟んでいる。 現実の空、雲をしっかり捉えた上でのアニメーション 多くのアニメの空は、雲が一様に流れるのが普通。ところがエヴァの空はきっちり雲をレイヤーとして捉え、それぞれが独自の速度で空を動いている。また、帯状の雲、モコモコな雲、間の雲をすべて意識的に描き分け、動かしている。下の最近低速度撮影の雲を見ると分かりやすいと思う。 総じて、手抜きがない。これでもかという作り込み。日本人で良かったなぁ(母国語で理解できる)と思えるアニメーションでした。まだ見た事がない方は是非映画館へ。カメラの視点を見るだけでも相当面白いです。 おまけ 庵野秀明監督のペーパーアニメーション。このころからミサイル大好きだったのね。

序破急メイド・イン・ヘブン

序破急はもともと雅楽の演奏に対する型で、「序:序盤」「破:展開」「急:昇華」のように、曲の構成に使われていた概念。4部ではなく、3部構成。世阿弥の風姿花伝においても言及されている。 参照:wikipedia なにかい、急にQを当てるてのは、questionのQかな。そもそもありゃなんだい、まるでプッチ神父のスタンドみたいじゃないか。え?4部作?赤い海がヒント?

HDRムービーでブログパーツ作ってみた

ユニクロカレンダーに触発されて作ってみましたHDR時計ブログパーツ☆ 音楽を作って頂きました! 欧州にレーベルを持つhybridleisurelandさんに作っていただきました。脱力系アンビエントの技、素晴らしく、仕上がり早く、リピートしても継ぎ目がまったく分からないステキミュージック、ありがとうございました!今後の活躍を心より期待してます。 ムービーの内容 7/4現在は、渋谷・新橋・原宿・恵比寿・新宿・秋葉原・東京・上野・五反田・池袋・代々木・ガンダム、の12ムービーで構成されています。リクエストにより増やす可能性もありまして、東京のシンボリックな場所をコンセプトとしていますが、リクエストなどありましたらコメントください。叶ったり、叶わなかったり。 仕用上の注意 通常のレンタルサーバーを利用しているため、アクセスの集中・負荷による動作不良の可能性があります 予告なく停止・改変する場合があります flvやmp3を抽出しないで下さい 何せ動画は画像に比べ格段にファイルサイズが重いので、サイト・パーツ共に問題が起こる可能性があります。そのあたりは何卒、ご容赦ありおりはべり親が見る子のようにおつきあいください。素敵なリソース情報(せめてflvだけでも)がありましたら個人的にご連絡頂けますと幸いです。 ブログパーツ HDR CLOQUE 部屋を暗くして、ヘッドホン装着でぼんやりと見ると、少し変わった世界に入れるかもしれません。 ※WINのIE6でたまに不具合が起こりますが、ブラウザを変えて下さい。対応の予定はありません。

fotoliaユーザー(フォトグラファー側)に朗報、クレジットが1.5倍に!

ストックフォト企業のひとつであるfotolia、先月末までは1クレジット = 100円でしたが、7月いっぴから1クレジット = 150円になりました。 ということは、過去に貯まっていたorこれから入るであろうクレジット数は変わらず、換金率だけが大幅にアップしたということなので、単純に計算すればfotoliaの収入が1.5倍になります。いやっほぃ! ちなみにしばらく換金していなかったので、クレジットが390あり、先日換金申請をかけましたが、どうやら$585に換金できるようです(ペンディングにつき未確認)。ちょっとしたボーナスになるか!?

先月6月分のストックフォトの収入公開〜

shutterstock:$74、fotolia:$37、iStockphoto:$25、PIXTA:$38、Dreamstime:$2、の合計$176。ありがたや。 最近あんまり撮ってないんだけどね。このまま安定しててくれると、無職なりにちょっぴり嬉しい。 ニートだけど、お小遣い稼ぎたいねんけど、という方にもストックフォトはおすすめ☆

HDRのゴリゴリコテコテには飽きました

なんて事はまったくないのですが、自然界を表現する際には、控えめのが個人的にはしっくりします。HDRのアドバンテージとしてフィルターなぞ使わなくても川の流れが表現できる部分も大きいと思います。 友人の別荘@長野にて撮影。温泉、酒、ご当地グルメ三昧。

THE DILEMMA OF HEDGEHOGのアルバムジャケットを撮影させていただきました!

偶然このブログを発見し、自分たちのアルバムのイメージに合致した事からボーカルの圭佑さんより依頼を受けて撮影をしてきました。先日、アルバムをリリースしたとの連絡を受けましたので、ここでも公表させていただきます〜。 THE DILEMMA OF HEDGEHOG 4ピース(V、G、D、B)のロックバンド。今回のアルバムリリースでメジャーデビューを果たした。ギターは爽やかにドS、悟空並みにご飯を食べるドラム、ベースはアニメとゲームに、カレーを飲み物のように平らげる某スタッフ、ボーカルは常に満身創痍の愉快なバンドメンバー。是非次回はみんなでけいおん!鑑賞会を開きましょう。って、トップページに掲載されてる。ひー。 HDRそのものでは上手く馴染まなかったので、雰囲気に合わせていじっていただきました。Photoshopをセンスで振り回してしまうのはさすが。私はこういう加工は苦手で、本当、勉強になります。 昔LUNA SEAのコピーとかしてたので、懐かしくて、楽しそうで。音楽は本当に良いものです。 今回のアルバムはこちらからどうぞ。

慢性モテ期で困っています

新宿でムービー用の撮影(この写真は原宿)をぼ〜っとしていたら、「カメラマンさんですか?」と声をかけられ、カメラはオートで撮り続けるから、そのまま道ばたでの会話に発展しました。 「私もむかしカメラをやってまして」 「芸能人さんを撮った事も何度かあります」 ほうほう、本格的な方なんですねと、ちょっと首突っ込んだ辺りから、 「そのまま俳優さんに体を求められる事がありまして(ふーっふーっ)」 「これもカメラマンとしての修行かと思いまして・・・」 「でもそういうときの写真は高く買ってくれたんですよね〜」 「そういうのは興味ありませんか?」 ん?なんか雰囲気怪しくね? 必死に話題を逸らすも、直ぐにその話題へ持ち込もうとにじり寄ってくるではありませんか。まぁ、その方は男性で、当時のモデルも男性の俳優なんですけどね。 明らかにふひー、ふひーと鼻息荒くなってますよ。距離が近くなってきてますYO。 「えーとー、これからまた撮影があるんで、では、またっ、しゅばっ」 これで人生コンスタントに5度目のゲイナンパだーよー・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

E-P1の動画サンプル出ました〜

そんなに興味はないんですけどね。14-140のズームで撮ってるのにめっさ綺麗。コレはおじさんたちの財布を蝕みそうな予感満載。 Just posted! Olympus E-P1 movie samples なーんか嘘臭いくらいビビッドなのはどうなんでしょう。

駄菓子バー@恵比寿

いつの間にやら世間は梅雨入りしてるそうな。外に出歩けず、撮影や散歩にも行けない。ぶくぶくぶく。。。

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32  33  34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63