HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなトコロタチ

屋上夜景@大塚

HDRは夜景と相性がイイのではないかと昨今、毎夜屋上や街を徘徊する日々です。 もともと晴れている日などは、どんなに頑張って5段階くらいブラケット撮影をしても、上や下の方で白とびや黒潰れが発生するので、その点夜景だと、もともと景色のトーンが統一されており、のっぺり写りやすいのかと思ったり、説明下手。 毎晩カメラを抱えて屋上に繰り出す様を住人たち(ゲストハウス在住)はどう見ているのだろうか。色んな意味で寒い。 ルナルナ カメラ:D40、 レンズ:<a

某所屋上からの線路夜景@池袋

うーん、線路って被写体として面白いと思うのだけど、イマイチ撮り方が分かりませぬ。なんか教材ないかしら。 で、深夜3時頃街を徘徊していましたらば、明らかに妖しいおじさんに話しかけられ、 「どんな写真撮ってんのー」 という話になり、最近夜景が好きなんですというと、近場で屋上までのぼれるビルを2、3教えてくれた。昔ビラ配りをしていて、業者間で集合団地の極秘地図があるのだそうな。そらオートロックで入れなかったり、管理人さんに見られたりするからなぁ。 おっちゃん、謝謝。 備忘:モチは餅屋

ベイクオーター2枚目@横浜

先日のベイクオーター2枚目。 目線より高い三脚キボン カメラ:D40、 レンズ:<a

サンシャイン展望台夜景@池袋

どうにも夜景が撮りたくなったので、早めに帰宅、カメラをしょいあげサンシャイン展望台へ。 こんな調子で仕事してていいんかと思う。いいからやってんですけど。 閉館30分前になって到着、屋上60Fまでのエレベーター(620円)に乗り込むと、ぼやっと暗くなって、壁からブラックライトに照らされた星座が浮かび上がってきた。ぼんやりと幻想的でいい雰囲気だ。乗員がイチゃついてるカップルと俺だけという事を除けば。 屋上に到着。360度かなりの規模で見渡せる廊下を練り歩く。しかし、ちょこちょこアタリを見つけてファインダーを覗いても、どうしても室内の明かりの反射が入ってしまう。そして何故か夜景を楽しむウィンドウなのに指紋だらけ。スカイラウンジはぐるり鉄冊で見るに耐えず。苦闘しているうちに閉館になった。ちょびっとキレた。 自分を含めた館内にいる客の人数を2で割った時の余りの1が私でした。 窓を触るな下民ども

ベイクオーター@横浜

さて、広角レンズを購入してからというもの、その暴れん坊をなかなか乗りこなせない。 10枚に1枚アタリが出れば良い方で、酷い時は50枚撮っても全部おじゃん。いや、それが普通なのか。 でも、その微かな成功がすっげえキモチよい。 そう、私用で、沖のりこさんと会ってきました。モノを作りながら、生まれたそれと遊ぶようなスタイルがとても心地よい方で、ぐだぐだだべりながら写真を撮ってきました。いいなぁ、だべり横浜。 Creation of Relation

冊越夜景@屋上

朝から目の前の道路が工事されていて破廉恥な轟音を立てている。 昼間の4時間くらいず〜っと震度3くらいの我が家、PCのマウスポインタが落ち着かず、ずれるくらい酷い。 それ、本当に必要な工事なんですかと、内約を見せろと言いかけたが、それはそれでめんどそうなのでシチューでも作る事にした。 美味しいモノを作って、食べると、大抵の嫌な事は忘れる事ができる。 いいHDR画像ができ上がった時も、憑き物がしゅわぁっとなくなったような感じになる。 「工事何時頃に終わるんですか?」とやや不機嫌気味に聞き、「すいません、6時には終わります」と答えたおっちゃんの顔には色んな苦悩が見えた。 やおよろずもいるんだから、2〜3人増えたってどってことなくね

ウッディーファインダ@六義園

実際六義園を見に行ったのは1ヶ月くらい前なので、今はかなり色づいているかと。 秋の食欲に従順な昨今、ダイエットを決行してます明日からフォーエバー。 男子たる者痩せる必要などどこにもないのですが、会社帰りの腹の膨れた塩男や上司を見るに、やはりいかんと。断固死守モード食欲の秋。 自らを追いやるためにD40買いました。経済的に自分を追いつめるために(へりくつ。 制約と誓約

裸足で踏みしめる道@竹富島

なんか世の中は吉野家やら○ンタッキーやらで騒がしいにょろ。 よく引き合いに出されるのが日本との比較ですが、ある意味絶対的と思っているモノほど実は比較的であったりと思う昨今です。 ゴキだろうがなんだろうが、遊びの延長だと思うのです。死にゃーせん。でももうケ○タには行きませんけどね。ごっつり株価が下がってるのも面白い。 例えば、彼の国は人口が日出ずる国の10倍いるわけですよ。報道機関や何だが発達していないにしても、ここ10年で起きた日本での狂った事件を1年にぎゅっとまとめたらどうなんですかと。それと比べてどっちのがヤバいですかと。そう思う。 おぼろげに、血液製剤、オウム、サカキバラ、パナ、もんじゅ、森総理、エトセトラこれらが1年以内に起こったらどうなんやとえばどうんなんろ。あ、10年以上経ってるのはスルーで。 写真の地、竹富島に飛行場建設の話が出ていたそうな。そんなん狂気以外のなにものでもない。でも否定もしない。できない。する気もナッシング。 ばりばり喰わんとね。呑まんとね。話はそれからったい。 めんそーれ竹富 カメラ:SP-550UZ、ISO:50、絞り優先、ブラケット±1、ホワイトバランス:晴れ

KY@西表島

先日のカメラの故障から、というか、それにかこつけてデジタル一眼を物色しております。 んまーなんて浮気性。 理想は、 ブラケット撮影可能(D40にコレがあれば理想だったのに・・・) ダイナミックレンジが広い 画素数イラネ 機動性がよい(500g前後) 本体が7万円前後 うーーーーーん、どなたかアドバイスをば。 とりあえず大きな靴下を買って来ようと思います。 季節感満載 カメラ:SP-550UZ、ISO:50、絞り優先、ブラケット±1、ホワイトバランス:晴れ

ライトアップ@新宿

カメラ本体のリリースUSBが中にめりこんじゃって壊れました(要領を得ない かなりのショック。 新宿御苑からぷらぷら歩いてKrispy Kremeのドーナツを食べに行った時の夜景のイルミネーションルミナリエ小笠原諸島。言いたいだけ。 3連休は晴れ続き、散歩もしたし、見たい服は見てきたし、にゃんにゃんぺろぺろ。満足。 クリスマストリプレット カメラ:SP-550UZ、ISO:50、絞り優先、単射、ホワイトバランス:晴れ

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59  60  61   62   63