HDRiな生活

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真の連載。ストックフォトでカメラ機材代の捻出を目論む。


HDRなトコロタチ

Gitzo三脚が激安のショップ発見!

ええ、ええ、カメラに引き続き三脚まで散財ですよ。爪に火をともして撮影に望む日々。 今回の三脚選びで譲れなかったポイントは、 縮長が550mm以下(バッグに入りきらない) 1kg以下(重いと機動性が鈍る) 全高1200mmくらい(とはいえこれくらいの高さは欲しい) 自由雲台(レバー式は収納時に邪魔) 最大積載3kg以上(D700単体で1キロオーバーなので) 上の条件でい~ろいろ調べたのですが、結果、GITZOのGT0540に落ち着きました。 しかし、Gitzoの三脚といえば、結構なお値段のするブランド。モノによっては10万なんてセレブなお値段(用法間違い)。 ですが、楽天内にありえないくらいのGitzo激安ショップ、カメラのナニワを発見。物によっては半額セールもしています。 で、このショップの「箱に傷アリ」とのGT0540(40%オフ!)を購入したのですが、全然問題なし。目立った傷も無く、中身は新品、大満足。 まぁ、これプラス、自由雲台も購入しなければいけなかったのですが、それは別口でまた次回。 カメラのナニワ Gitzo

お古の三脚差し上げます

今まで使っていた347GBのクイックシュー部分が、D700の重さに耐えられず、固定の甘い状態が続いて気持ち悪かったので、三脚を新調しました。 というわけで、お古の三脚が欲しい奇異な方がいらっしゃったら、弊ブログ読者に進呈しようと思います(着払いで送るので送料は負担して下さい)。 早い者勝ちです。宛先はxjrshimadaあっとジィmail.comまで、住所とお名前を明記の上、送付ください。終了しました。 コンディション:足・クイックシューのゴム部分が多少劣化しています。取説、箱などはありません。まだまだ現役で使えます。使用年数9ヶ月。 スペックは下記リンクを参照にしてください。 MAX-i 347GB 新しい三脚のレビューはまた後ほど・・・

googleとRDとポニョと

「Googleは、海上浮遊データセンターの特許を申請した。同社は、コンピューティングの将来が海にあると見ている。」 最近、海にまつわるアニメ(崖の上のポニョ、RD潜脳調査室)を立て続けに見たのですが、 これらふたつのアニメ、宮崎駿と士郎正宗の描く世界観には、海と人類が大きく関与しているのです。 そして今回のgoogleのニュースのタイトルを読んだら背筋がゾクゾクしたよ。 特に士郎正宗は1996年、今より12年前に電脳世界をクッキリと描いていた。RD潜脳調査室においても、その世界観にはブレがない(あの太腿はどうにかしてほしいが)。 javascript x 海 x クラウドコンピューティング、大きな流れのシフトと希望を感じずにはいられない。。。 Googleは、コンピューティングの将来が海にあると見ている RD潜脳調査室

ストックフォト各社の売れる写真の傾向と、先月のアフィリエイト売上

8月の売り上げは合計で$33.97でした。以下内訳です。 shutterstock $29.80。相変わらず毎月のダウンロード数がズバ抜けてます。傾向としては、web寄りの方が多いのか、素材系(白抜き画像)の売れ行きが大きいです。 Dreamstime $3.87。3枚しか売れませんでしたが、1枚1ドル換算の高値がつく傾向。3枚ともに東京の夜景でした。ダウンロード数が伴えば爆発するであろう、まだまだダークホース。 fotolia $0.30。先月は1枚のみでしたが、今月9月に入ってから好調。来月の結果が少し楽しみ。全体的な傾向として、景色、ペット系がよく売れます。 各社の販売写真の傾向は、あくまで私個人ストックからの感想で、人によっては違う結果が出る可能性がありますので、ご了承ください。 なかなか近況が忙しく、ストックフォト用の写真を撮れない日々が続きます。D700の出費を稼ぐにはどれくらいかかることやら・・・ 各社ストックフォトの申請方法などはこちらを参考までにどうぞ。 写真は都営三田線白石駅から徒歩10分くらいの小石川植物園。

健康食・自然食・自然化粧の太陽@白石

この胡散くささ、萬点。

25階展望台より@文京シビックホール

なにかコツを掴み始めてる気がします・・・

某ビル踊り場@中目黒某所

コレはコレで良い気がする。

ケフカ降臨@中目黒

某ビル階段より。

目黒川沿い@中目黒

まだテイクアウトのパンしか買った事無いけど、素敵な喫茶店。右手。桜の咲く頃の平日に優雅にお茶を飲みたい。

どんどん出来るアトラスタワー@中目黒

どんどん伸びる日陰。 そう、ニコンからD90が出るようです。目玉は動画撮影が出来る機能でしょうか。 サンプルにあるように、魚眼や広角での動画も思いのままに撮れるので、レンズ資産があれば色々遊べそうです。 テレビなどの動画ではめったにお目にかかれない、被写界深度の浅い動画で弄びたいですね。

« 前の10件  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48  49  50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63